« Melodies | トップページ | 山下臨港線プロムナード »

2005年10月31日 (月)

いわゆる「テクノデリック」

YMOの「テクノデリック」。

technodelic まったく何の意外性もありませんが、私、YMOの洗礼を受けております。同年代にはいくらでもそういう人、いると思います。

散開ツアーにも行きました(大阪城ホール)。パンフレット「Chaos」も買いました。

このテクノデリックは、発売当初より、今聴いた方が良いですね。"Solid State Survivor"なんかは逆ですが。なんというかテクノデリックが最初はLPだった、というのは、変な感じです。発売された時のこと、もちろん、覚えていますけど。これこそ、CDで聴くべき音楽だったのかも。

そういえば、Saku Sakuを見ていたら、木村カエラちゃんがYMOが何の略かを知らない、ということが判明して、ショックを受けました...(皆さん、知っていますか?)。

|

« Melodies | トップページ | 山下臨港線プロムナード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132861/6731483

この記事へのトラックバック一覧です: いわゆる「テクノデリック」:

« Melodies | トップページ | 山下臨港線プロムナード »