« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月30日 (水)

秋の桜

秋の桜と言ってもコスモスじゃないですよ。

IMG_1306 桜の紅葉もツートンで何となく面白いなと思って撮ってみました。

マイカル本牧の前の通りは桜並木で、春には見事な景色になります。

「紅葉」というくらいですから、真っ赤な写真も載せます。

IMG_1295 赤と青です。

IMG_1299 これを撮っていたら、"My Favorite Things"が頭の中に流れ、「そうだ京都行こう」という声が聞こえました。「ここ横浜やん」と自分にツッコミました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年11月29日 (火)

銀杏2

さすがに日本大通りの銀杏もすっかり黄色くなりました。

IMG_1208 最近、このあたりのお店がオープンカフェを始めてくれたので良いなと思っています。まだ利用していませんが。

IMG_1211 山下公園の前の銀杏も黄色いです。

IMG_1262 後ろの建物はホテルニューグランド。

IMG_1252 歩道の落ち葉です。

IMG_1255 近付いてみました。月曜日なのに人出が結構ありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月28日 (月)

エスプレッソ

エスプレッソってどうしてこんなに美味しいんでしょう。

IMG_1187 どうですか。淹れたて。美味しそうでしょう。

苦~いのが好きです。

あんまりエスプレッソが好きなので、数年前に、マシンも買ってしまいました。なかなか良い機械です。

IMG_1196 ポルトガル製というのに少し驚きましたが。唯一、「掃除機?」と思うくらい音がうるさいのが難点。慣れてきますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月27日 (日)

帆船日本丸

前にもちょっと触れた、帆船「日本丸」。今度は昼間に写してみました。

IMG_1130 すぐそばに「マリタイムミュージアム」という博物館があって興味をひかれているのですが、まだ入ったことがありません。

頻繁に前は通るんですけど、いかに近所とは言ってもやっぱり博物館は覚悟していかないと入れないですね。

IMG_1137 前から見たところ。かっこいいですね。ずっと係留してるんですけど、走らせて、乗せてくれたりしないんでしょうか。そういうことがあると楽しいんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月26日 (土)

元町の夕闇

夕方頃、元町を歩いていたら、空がこんな風になっていました。

IMG_1066 日が沈むのが早いです。あと一ヶ月は日が短くなり続けますね。

毎年、冬至を過ぎると「これからは日が長くなっていくんだ」と思うと嬉しくなります。

と言って、冬至を過ぎると年が明けてしまうので複雑ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月25日 (金)

BEATLES FOR SALE

4枚目のアルバム"BEATLES FOR SALE"。好きなんですよねえ(あんた全部好きやんか、というツッコミは甘んじて受けましょう)。何でこんなに切ない曲ばっかりなのか。

Beatlesforsale 最初が"No Reply"ですよ。「返事がない」って本当にねえ。次が"I'm a Loser"。「僕は負け犬」って。この曲のポールのハモリが泣かせます。妙に元気良くて。

"Baby's In Black"も、「僕は彼女を想っているのに彼女は彼を想って黒い服を着ている。彼はもう戻ってこないのに。いつまで待ったら彼女は間違いに気付くのか...」なんて。気付くわきゃないでしょう。まったく。

あと、邦題の方が好きな「パーティはそのままに(I Don't Want To Spoil The Party)」と"What You're Doin"もとても好きです。どっちも悲しいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月24日 (木)

かもめ5

飛行するカモメの至近距離からの撮影にようやく成功しました。

IMG_1076 「撮影」というより、ただカメラを適当にかまえて、カモメの方からフレームにおさまってくれるのを待っていただけですが。

どんな写真が撮れているのか、自分でもわかっていなかったんですが。結構うまくいきました。

IMG_1071 カモメってこんな風に飛んでいるんですね。目で見ているとわかりません。

IMG_1073 氷川丸をバックにもう一枚。

IMG_1084 そんなはずはないのですが、何となくカメラを意識してカッコつけているようにも見えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月23日 (水)

美味しんぼ?

「よってこや」というお店のラーメンを食べようと、元町プラザへ。

そんなにラーメンは食べない方ですが、「よってこや」はギトギト脂ぎっているように思えるスープが全部するっと飲めてしまうことに感心して、よく行っていました。

ところが、なんと「閉店」の貼り紙が...。いつもすいているから心配はしていたんですけどね。すいている店が好きなので、よくこういう目にあいます。

しかたがないので、すぐそばの「アトレーユ」に入り、Dランチ890円を注文。

IMG_1151 「ヤキメシ」です。コーヒー付き。

食後に出てきたコーヒーの色と香りで、即、「これはキーコーヒーだな」とひらめきました。

一口飲んで「やはり」。確かめると、やっぱりキーコーヒーでした。

山岡士郎と呼んでください(自慢)。こんなの何の役にも立ちませんが。

IMG_1150 ヤキメシ、おいしかったですね。また行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月22日 (火)

みなとみらい駅

少し前にみなとみらい線の「みなとみらい駅」では、ビルの上の階から電車が見える、というようなことを書きました。それはどういう状況かというと、

IMG_1125 こういう状況です。正確には地下3階から一気に1階(だと思います)まで上がる巨大エスカレータから、駅に入る電車が見えるのです。シュールな光景です。

IMG_1118 ホームはこんな感じ。クールで愛想がないところが特徴。隣の馬車道駅と好対照になっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月21日 (月)

旧横浜市外電話局

日本大通り駅のそばにある旧「横浜市外電話局」の建物は、昭和4年にできたそうです。壁面の時計を写してみました。

IMG_1091 モノクロ写真のようになっていますが、モノクロで撮ったわけではありません。

実は撮影する時、「これ、モノクロ写真にしたいな」と思っていたんです。それで、家でパソコンに取り込んでみたら、こうなっていたという。なぜでしょう。「プロパティ」を見ると、ちゃんと「カラー」なんですよ。

IMG_1098 今は「横浜都市発展記念館」、「ユーラシア文化館」となっています。どういう施設なのかよくは知りません。

追記:とうとうデロンギのスイッチを入れました。今日から冬です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月20日 (日)

デロンギ

いよいよ寒くなってきたので、デロンギのヒーターを出しました。

IMG_1060 まだ使っていませんが。あと2~3℃下がったら、いよいよスイッチオンですね。

窓際に置くと断熱効果が高いと説明書に書いてあったのでそうしていますが、本当のところはわかりません。

IMG_1063 何となく「通販生活」の回し者みたいですが、そうではありません。このヒーターは好きなので、もう少し寒くなって欲しいような、そうでないような。複雑です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月19日 (土)

SARAVAH!

高橋幸宏の「サラヴァ!」。saravah

ライナーにある「いくつもの異ったスタイルの音楽を軽薄なまでに聞き、そして愛してきました」という文章には共感してしまいます。世の中にはいい音楽が多すぎますね。

高橋幸宏の声とドラム、本当に好きだなあ。

ビールか発泡酒かのコマーシャルに「ボラーレ」が使われていましたが、私はヒキヒロ・バージョンで覚えたので何だか違和感がありました。もちろん、スタンダードナンバーだから、ユキヒロのを聴いて違和感を持っている人もたくさんいるんでしょうけど。

あまり意識はしていないけど、気が付くと「そう言えばよく聴いているなあ」という、不思議なアルバム。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月18日 (金)

明治屋山下町ストアー

明治屋の山下町ストアーは山下公園と中華街の間くらいにあります。IMG_1023

ここで外国のチーズやお菓子などを見ていると飽きませんね。まさに「トリップ」した気分になります。大して何も買わなくても贅沢をしたような。

IMG_1021 ちょうど「ボージョレ・ヌーヴォー」の解禁日だったんですね。意外に店内の展開は地味でしたが。飲んだ方も多いでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月17日 (木)

かもめ4

飛んでいるカモメを撮るのは難しいですね。「よし」と思ってシャッターを切ると、次の瞬間にはいなくなっていて、ただ虚空が写っているだけになったり。

IMG_0975 どういう風に写るのかはまったくの運任せですね。

IMG_0979 うちのそばにもようやくカモメがやってきました。カメラを用意して待ち構えるとなかなか飛んでくれません。そうじゃない時は飛び回っているのに。

IMG_0977 急に寒くなりましたね。東南向きの私の部屋(自慢?)に差し込む光も弱々しくなりました。もう冬ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月16日 (水)

つづれおり

キャロル・キングの「つづれおり(Tapestry)」。

tapestry これも一家に一枚です。

何が良いかって、メロディが良い、歌詞が良い、歌が良い、アレンジが良い。

「そりゃ当たり前」なんですが、それしか言うことがないんです。圧倒的に良いけど、何も変わったことをしていない。奇を衒ったところがまったく全然ない。極めて普通。ただ、聴いていると、しみじみ「良いなあ」と言ってしまう。これよりすごいことがあるでしょうか。

名曲ばかりだけど、"Where You Lead"の英会話の例文みたいな歌詞が何だか楽しくて最近とても好きです。

それと、これも直訳なのに邦題の方が原題より良い、という奴ですね。

持っていない人は買いましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月15日 (火)

マグカップ

何と言うか、いくつも持っているのに、気に入ったものを見つけるとどうしても買ってしまうものってありますか。そういうもの、結構みんなあるんじゃないかと思っているんですけど。

私の場合はマグカップです。1000円を超えるものはまず買わない(一度だけありますが)ので、さほど実害はないと思っているのですが、「これで飲むとコーヒーがうまいかも」と思うと止められません。すでにうちには、「何人住んでるねん」というくらいのマグカップが...。

実は、またも衝動買い。ロフトで630円でした。

IMG_0993 大写しにするほどのものではないですが。

どうもアイボリーっぽい色には弱いです。

コーヒーは南蛮屋のマンデリン。しばらくは朝が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月14日 (月)

日時計

港の見える丘公園には日時計があります。

IMG_0774 近付いてよくよく見ると、

IMG_0775 てなことが書いてあるんです。東経139°なんですね。ここは。海抜約35m。結構登りが急だと思ったら。ここらあたりにたくさん猫がいるはずなんですけど、今年はあまり見ないですね。

IMG_0779 そばに、こういう景色が見える場所もあります。もうちょっと歩くと頑固親父のいる喫茶店が。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月13日 (日)

CHET BAKER SINGS

レオン・ラッセルが見かけによらない人だとしたら、チェット・ベイカーはその逆で、実に見かけに「よる」人ですね。

chetbakersings この"Chet Baker Sings"のジャケット写真を見て、貴公子風の繊細そうなルックスからそういう歌声を想像していたら、実際にやっぱりそういう歌声なんですよね。どちらかというともう「女性ヴォーカル?」と言ってしまうような感じ。

あまりに崩さずにじっくりと歌ってくれるし、元々メロディの美しい、「ど」がつくスタンダードナンバーばかりだし、トランペットもさわやかで心地良いし、とにかく買って得したなあ、と今でも思います。

"But Not For Me"とか"There Will Never Be Another You"とか"My Funny Valentine"とか...良いですねえ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年11月12日 (土)

修学旅行

この頃、修学旅行生をたくさん見かけます。

修学旅行と言えば思い出すのが京都。大学生の時は京都に通っていたので、修学旅行生をよく見ました。寺町や新京極は年中大騒ぎ。京都は難読地名が多いのですが、たとえば「烏丸(からすま)」なんかは、修学旅行生には読めないみたいですね。街のあちこちから「とりまる」と言っている声が聞こえて笑いをこらえるのが大変。向こうは一回だけど、こっちは同じやりとりを何十回と聞いているんです。

IMG_0173

横浜には、「赤い靴」という観光スポットばかりまわるバス(100円!)があるんですが、うっかりこれに乗ると修学旅行生だらけです。まあ、やかましいやかましい。彼らが降りると空中に「ほっ」という字が浮かぶのが見えるようです。

自分が中学生、高校生だった時のことを思い出せば、怒る気にもなれませんけど。色々と傍若無人な振る舞いをしていましたから、あー恥ずかしい。

IMG_0175 写真と本文は関係ないようなあるような...。このあたりに修学旅行生がたくさんいますから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月11日 (金)

Leon Russell

人を見かけで判断してはいけないです。見た目がおっさんくさいからと言って、頭の中もおっさんくさいとは限りません。

レオン・ラッセルの歌を聴いていると本当にそう思います。

leonrussel こんなむさくるしい人が、どうしてこんなロマンチックなメロディーを...とびっくりします。

言ってしまえば変な声なのかもしれないけど、すごく心に響きます。

よく言われることですが、この人の使ったマイクは絶対に触りたくありません。マイクかじってるんじゃないの、という感じで歌うんですよ、本当に。でも、歌はとてもとても良いです。あーどうしてこんなに良いんでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月10日 (木)

銀杏

今年はなかなか銀杏が黄色くならないので気になっていましたが、日本大通りの銀杏並木の色はようやく少し変わってきました。

IMG_0883 まだほんの少しですけど。

この通りは横浜でも特に好きな場所です。

IMG_0897 通り沿いには、「いちょう」という名前のお店や、歯医者さんがあります。銀杏並木があるからなんでしょうが、しかし、ストレートですね。

IMG_0887 このお店はまだ入ったことがありません。前から入りたいとは思っているのですが、何となく入りそびれています。

追記:県民ホールには、「アルフィー」のトラックが停まっていました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 9日 (水)

サンマルク・カフェ

石川町のサンマルク・カフェにもよく行っています。

IMG_0784 すぐそばにはドトールもあって、どちらにしようかいつも迷うのですが、混み具合を見て決めます。

ここはどうも音楽が有線ではなく、店長か誰かの好みで選曲しているみたいです。一時はノラ・ジョーンズばかりかかっていました。

そういうところが良いなと思っています。たとえ同じ曲ばかり聴かされても、ただ「音楽をかけるためにかけている」よりは、誰かが気に入ってかけくれている方が嬉しいです。

IMG_0783 チェーン店ですけど、こういう佇まいはやっぱり石川町だなと思います。

IMG_0786 チョコクロとブラックと鹿島茂さんの本です。他人が自分の全然知らない本を買う話が何でこんなに面白いのか...。

サンマルクには「大阪ミックスジュース」というメニューもあります。「ほんまかー?」と思って頼んだら、本当に大阪の喫茶店で出てくるミックスジュースでした。おいしいです。懐かしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 8日 (火)

ロンドン行き最終列車

洋楽に邦題を付けると「うーん、どうなんだろう。これ」と思うことも多いですが、まれに直訳なのに「元より良いかも...」と思うものもあります。

ELOの「ロンドン行き最終列車(Last Train To London)」もそんな曲の一つです。

Discovery アルバム"Discovery"収録。ちょうど、これがヒットしていた1979年にYMOが流行り出したので、よく混同されました。私も例外ではなかったです。

「混同」と言えば、"Confusion"という曲もこれに入っています。"Confusion"、"Discovery"の二語はELOのおかげで覚えたようなものです。今でも翻訳していて、どちらかが出てくるとELOを思い出します。

ロンドンに行った時は、「絶対にロンドン行き最終列車に乗るんだ」と決意していました(何という漠然とした決意)。しかし、ホームステイ先がロンドン郊外のお宅だったため、「ロンドン行きの最終列車」に乗ると帰って来られないのです。つまり、ロンドン市内で夜を明かす羽目になる、ということに気付き断念しました。間抜けな話です。第一、何駅行きに乗ればいいかわかりません。やっぱり、"London Bridge"かなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 7日 (月)

Beatles Collection Art Archives

ランドマークプラザを歩いていたら、ビートルズ関連グッズの展示会をやっていました。

http://www.yokohama-landmark.jp/event/index.php

IMG_0841"Beatles Collection Art Archives"というイベント。

お名前は忘れてしまったのですが、日本人のビートルズ・ファンの方の個人コレクションを集めたものだそうです。

IMG_0838 なかなか迫力あるコレクションで、会場内に入る時は少し震えが来ました。IMG_0842 

展示物の中にかなり大きな「イエローサブマリン」があったのですが、係のお姉さんにきいてみたところ、前に同様のイベントをした時に製作したものだそうです。今は主催者の方の私物とのこと。

「もう少し小さかったら私も欲しいです」と言ったら、お姉さんは笑って「ええ、本人も置き場所に困っているみたいです」と言っていました。

12月25日までだそうです。ファンの方は是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 6日 (日)

みなとみらい線

遠出をする時には、だいたいは元町・中華街の駅から電車に乗ります。

みなとみらい線・東急東横線に乗るわけです。

IMG_0757 渋谷まで、結構早く着きます。でも、横浜駅からは土曜日でも相当混みますね。

広尾の会社に通っていた時は中目黒で乗り換えていました。その頃は、みなとみらい線はなかったので、今はなくなってしまった桜木町駅から乗っていました。

桜木町駅がなくなった時は淋しかったですね。みなとみらい線はできてみると、意外に良かったですけど。駅のデザインが一つ一つ大きく違うところが面白いです。機会があれば各駅停車の旅をしてはいかがでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 5日 (土)

綾戸智絵さん

県民ホールの前を通りかかると、今日もまたトラックが見えました。

IMG_0836 綾戸智絵さんが出演されるようです。

行きたい....。悔しい。残念。

綾戸さんの歌を聴くと、嬉しいんだか楽しいんだか、哀しいんだか、辛いんだか、幸せなんだか、何がなんだかわからなくなります。

ともかくパワー、パワーですね。そして魂(ソウル)。

行きたかった...。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 4日 (金)

Baby's In Black

私の自宅は海の際にあるのですが、夕方頃、ふと「そうだ、そろそろうちのあたりにもカモメが来ているかもしれない」と思い付き、カメラを持って外に出てみました。

残念ながらカモメが見当たらなかったので、あきらめて夕焼けなどを写していた時、足元に何か温かいものが触れました。

ただ温かいだけでなく何となく元気の良い、「遊ぼうよ」とでも言っているような感覚...。

「子供だな」と思って下を見た私の目に入ったのは、小さな黒いかたまり。

IMG_0710 そう、黒猫です。

こいつがまあ、やんちゃな奴で、撮ろうとすると動いてしまって、なかなかまともにカメラにおさまってくれない。

IMG_0715 こういう態度ですから。ほんとに、もう。

IMG_0722 悪戦苦闘の末、どうにか写せたのがこれ。

とりあえず、そのままですが、「クロ」と名付けることにしました。どうも居ついているみたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 3日 (木)

MINUTE BY MINUTE

時々、ふと「あーそうそう、これがあったよ」と思い出す曲があります。思い出す度に「良かった良かったこの曲があって」と幸せな気分になります。何となく、「そうだ、冷蔵庫に~があったんだ」というのと似た気持ち(~にはそれぞれ好きな食べ物を当てはめてみてください)。

たとえば、"Doobie Brothers"の"What a Fool Believes"なんか。

minutebyminute アルバム"Minute by Minute"に入ってます。

マイケル・マクドナルドみたいな声に生まれていたら人生どうなっていただろう、なんてバカなことをよく考えます。こんな声に生まれたら歌手になるしかないですよね。自分でも聞き惚れてしまうんでしょうね。きっと。絶対そのはずです(決めつけ)。

ドゥービーズ、マイケル・マクドナルド加入前も加入後も、どっちも好きなんです。コウモリ野郎です。すみません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月 2日 (水)

風景の変身

山手で撮った写真です。

IMG_0236 マリンタワーの頭だけが見えます。こんな場所があるなんて、最近まで気付きませんでした。同じところを何百回と通っているのに。

山手の道もマリンタワーも見慣れているのに、こういう風に見ると、いつもとまったく違って見えます。

歩き慣れた道には歩き慣れた道なりの発見がありますね。遠くへ行くのも、もちろん楽しいですが。

ほんの10メートルか20メートル、前か後ろに行くだけで何の変哲もない道に戻ってしまうんです。

追記:元町で「あるある探検隊」の「レギュラー」を見ました。「格安探検隊」と書いたハッピを着た坊主頭の人がいるので「なんやーレギュラーのマネかー」と思って見ていたら本人だったんです。撮影みたいでしたけど、何かはわかりません。

テレビで見るよりずっと細かったです。「えらい華奢やなー」と思いました。ハッピを着ていなければ絶対気付かないくらい普通の人でした。すごく真面目そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 1日 (火)

山下臨港線プロムナード

山下公園と赤レンガ倉庫の間には、「山下臨港線プロムナード」という遊歩道があります。

元は「臨港鉄道」という鉄道が通っていた高架橋だったのですが、遊歩道に作り変えられました。

これができる前は山下公園からみなとみらいは相当遠いように感じていましたが、今ではあっという間に着きます。ずっと海のそばを通って歩いていけます。

IMG_0749 ベイブリッジもこういう風に見えますし、

IMG_0752 氷川丸だってご覧のとおり。

IMG_0747 空も青いです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »