« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

ぴんきら

クロックムッシュとクロワッサン。

Img_0005_9 これなら本当はカフェオレかなと思ったのですが、ブラックです。

Img_0012_6 青空に電線につばめ。撮らずにはおれません。

Img_0025_11 鎌倉のアンティークショップから聞こえてきたのは、ピンキーとキラーズの「恋の季節」です。

Img_0026_2 歩くリズムは、もちろん、ピンキラに。

Kanban 看板に素直に従って歩いて行くと、

Img_0042_2 Img_0060_2 海が見えてきました...

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月30日 (日)

親か子か

つばめの巣。一羽、いるのは確認できるのですが、親鳥なのか、成長したヒナなのか、ちょとわかりません。

Img_0002_7 前にも書いたかもしれませんが、つばめとかもめって、入れ違いでいなくなるんですよね。きっとお互いの存在を知らないんでしょうね...。

Img_0001_5 思ったより、いい天気。

Img_0015_9 フェローアカデミーでの授業後、246 Cafeへ。

このメニュー、正確な名前は忘れたのですが、麻婆茄子という言葉が入っていたので思わず注文。

Img_0014_6 他には、ジェノベーゼソースのパスタや、

Img_0013_5 タコライスもありました。

チャンスについて、というような話をしたり。わらしべ長者、がキーワードかも。

業務連絡:Hさん、あと少し、頑張ってくださいね!!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年7月29日 (土)

ブギー・バック

洋食キムラ。この頃、行っていないです。いつも込んでいるし。

Img_0014_5 チューボーですよ!などに出ると、翌日は長蛇の列。

Img_0020_6 すぐそばには、このお店。初めて行った頃はまだ24、5でした。その時、確かすでに80を越えていたマスターは怖かったですね。「はい、傘はあっち。あんたこっち座って...」。

言われるままに席について、リストにあったCDをリクエストしたら、「それCDなんだけど」と言われてあたふた。その後はとにかく「何を頼めば野暮と思われないだろう」とそればっかり。ぼろぼろ。

今なら多少は勝負になるでしょうけど、マスターはもういないんです...。寂しいですね。

Img_0027_4 伊勢佐木町のプロントでアイスココア。しかし序文の長い本だな、ほんとに。

Img_0038 時々、日が差していました。

蒸し暑い。いつの間にか「今夜はブギー・バック」のリズムで歩いているんです。

Ozaken 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

Hello, Dolly!

久しぶりにクロを見ました。ずいぶん成長していましたが、絶対にクロです。相変わらず元気よく動き回るので、うまく写真が撮れませんでした。残念。

昼間、子供の姿が多くなりましたね。さすが夏休み。アイスを手に歩いていたり。

Img_0019_10 関内のネクタイ屋さんの店先から流れるサッチモの歌声にしばし足を止めてしまいました...。ネクタイのカーテンの奥のラジカセ。

Dolly

Img_0020_5 南蛮屋に行ったら、こんな貼り紙。南蛮屋の人は、ずっと前からいつも笑顔です。

Img_0023_1 なるほど「お久しぶりですSet」...相変わらず商売上手。

Img_0024_6 南蛮屋から見えたのは、こんな空。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

晴れ

やっと晴れましたね。

Img_0016_7 グーズでアイスコーヒー。

Img_0013_4 飲んでいるうちに12時を過ぎたようで「おーさすがに人が多いな...」と思っていたら、「あっすいてるよ!」という声が聞こえたのでびっくり。390円の手作りお弁当が人気でした。美味しそう。そら人集まるわな...。

Img_0030_3 つつじさんのブログで見た猫のカーさんに会いたいと思って行ってみたのに、お留守のようでがっかり...

Img_0037_2 ...と思ったら、すぐそばで発見。感激。大きな看板の下。一番涼しいところにいるんだねーと道を行く人たちが口々に。人気者。23歳だそうです。立ち寄るところが増えました。

Img_0050_5 大桟橋から見たみなとみらい。

Img_0059 シーバスも見えました。なかなかのスピード。

Img_0061_1 芝生もあります。甲羅干ししている人もいました。きっと真っ黒に。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年7月26日 (水)

みんみん

上島珈琲店に入ってみました。

Img_0009_7 アイスコーヒーの「中」です。

Img_0019_9 銅製のカップがすっかり気に入ってしまいました。3780円...。

Img_0015_8 JBLスピーカーから聞こえてきたのは"Relaxin' with the Miles Davis Quintet"でした。私のJBLの方がグレードが上ですが。ってそればっかりですね。

Relaxin_1

Img_0049_2 港の見える丘公園。蝉の声でやかましいくらい、のはずなのですが、聞こえてきません。

少し肩を落として歩き続けていたら、

Img_0052_2 この木々のどこかから「みーんみんみん...」という声が。まだ少しのろのろしていてぎこちないですが、元気のいい声。がんばれ。

Img_0063 その後、こんな青空に。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

ひぐらし

本牧サティのパン屋さん、おすすめは、パンプキンブレッドでした。

Img_0043_1 青山一丁目の駅で降りて、地上に出ると、森の方からヒグラシの声がしました。

Img_0046 すぐ前の通りは246なんです。

Img_0050_4 他の蝉の声も聞きたいです。

Img_0054_2 フェローアカデミーでの授業後、皆さんでピアディーナというイタリアンのお店に。「本日残り3枚です」とお店のお姉さんが言っていたこのピッツァ、美味しかったです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

鰻は食べていませんが...

とても大ざっぱな標識。

Img_0004_5

湘南らしいと言えば、そうですけど。

Img_0003_5 すぐそばに海があるのも本当ですし。

Img_0010_5 もうすぐこちらでも花火。花火ちらしって大体どういうのかわかりますねえ。

Img_0034_2 土用の丑の日だったので、一応、写真だけでも。鰻は食べていませんけどね。

Img_0039_3 長谷に、いい顔をした猫がいました。

Img_0040_1 飼い猫でしょうけど、名前は何ていうのかなあ。

Img_0041_1 ほんの一瞬、青空が。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

ペルリさん

こんな横浜みやげがあるんですね。

Img_0007_5 カクテルコンテナーなんだ...。

Img_0012_5 ペルリさん。こんなところでお目にかかれるとは。

フェローアカデミーでの授業後、246 Cafeに行こうとしたら、満席で入れませんでした。残念。テラス席は空いているのに、と思ったら、

Img_0014_4 何か、こんな感じにイベントの準備がされていました。よくわからなかったのですけど。「ここでイベントがありますので」とお店の人が言ったのを「ここでお弁当を売りますので」と聞き間違えた私も私ですが。

Img_0016_6 さて、どこへ行こうか、と思っていたら、Nさんがすかさず、こういう地図を出してくれました。フェローで配っているものらしいです。

Img_0028_2 結局、地下のお店(名前忘れました)に入って、私はこの、オムライスとカニクリームコロッケのセットを頼みました。

Img_0024_5 他にこういうハンバーグや、

Img_0025_10 こういうオムライスもありました。

先にこのデザートが出たのが、謎でした。

Img_0020_4 授業でロマン主義云々の話が出たのですが、それに関連したM氏のお話が非常に興味深かったです。 

あと、学校で習ったことって、半分寝ながら聞いていても、案外覚えているものだな、という話。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

ドモアリガト...

また雨。なのにダニエルの店先には家具が置かれていました。

Img_0098 大丈夫なのかな、と思っていたら...

Img_0099 なるほど、わざわざ置いてあったわけですね。

元町は屋根があるわけではないのですが、意外に傘をささなくてもぬれずに歩けます。

Img_0102 お店の切れ目には、こういうのもありますし。

Img_0104 写真に雨が写るかなと思って試しに。

Img_0109 写ってる写ってる。

そうそう、こういうのが売られていますね。

Img_0111 お掃除ロボット。丸いので、てっきり「四角い部屋を丸く掃く」のかと思ったら、結構よくできていて、そんなことはないみたいです。

Img_0120 一番安いのが6万円くらい。もう少し下がったら欲しい気も...(怠け者)。

Img_0119 以前にロボットの本を訳したんですが、「お掃除ロボットは2005年くらいには実現」と書いてあって、本当にその通りになっているのにはびっくりします。他の予言も当たったら怖いなあ。Shaky

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

幻のコロッケ

元町の、以前、沖縄グッズ専門店だった場所に、こういうのができました。

Img_0012_4 何というか、由緒正しい名前ですね。エクセルシオールのすぐそば。値段はちょっと高め。挑戦的。

Img_0015_7 それを横目に見て、石川町のドトール。

Img_0016_4 ポンパドゥルには、さすが本店だけあるな、という商品。

Img_0018_8 うずらが入ると「元町」なんですね。「元町 = うずら」ってことですか。違うか。

Img_0026_1 仲町通りを歩いていたら、これを発見。

Img_0028_1 気になる...幻...でも、コロッケに1860円はなかなか出せないです。

たくさんの荷物を抱えた小学生が何人も。そういえば、1学期も終わり。計画性がなくて、絵の具やら、習字の道具やら、観察の朝顔やら、何もかも一度に持って帰って泣きそうになったことを思い出しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

ホットコーヒー

雨降り過ぎです。こんな日にわざわざ用事もないのに出歩いてびしょぬれになっている私も私ですが。

Img_0001_4 伊勢佐木町のプロント。プロント出てくるの初めてですね。そういえば。

涼しいのでコーヒーがホットになりました。

Img_0003_4 禁煙席が妙に隅っこに追いやられているので、喫煙席に座ったのですが、タバコを吸う人は周囲におらず。ビートルズのことを考えていたら本当にビートルズがかかったりしてちょっと嬉しい。

Img_0012_3 「生ビール!」と気合いを入れられても、こう涼しくては。

Img_0023 山下公園では「ルージュ」と「シャトル」が並んでいました。珍しい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

本牧サティ

天気が悪いです。本牧サティの中をうろうろ。そういえば、雨なのにアップルパイのおすすめはなかったですね。

Img_0005_6 おもちゃ売り場。子供の頃に欲しかったものと言えば、天体望遠鏡と顕微鏡です。

Img_0001_3 何度も夢に見ました。天体望遠鏡は9800円、顕微鏡にいたっては1980円(!)ですか。今の子供がうらやましい。

Img_0002_6 反射型でも19800円。188倍ですって。今からでも頑張って買ってみようかな。横浜で星、見えるかなあ...。

Img_0010_4 ここのところ、ハンバーガーの話題が続いているせいか、無性に食べたくなって本当に久しぶりにビッグマックセットを注文。何年ぶりやろ。少々不安でしたが、あっさり食べてしまいました。

マクドのコーヒー、美味なったなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

Who Can It Be Now ?

関内駅のそばを歩いていたら、どこからともなく聞き覚えのあるメロディ。頼りないサックスとぼーっとしたボーカル...何だったっけ...。

Img_0006_2 音のする方へ近付いていくと...わかった、わかりました。Men at Workじゃありませんか。

Img_0007_4 このスピーカーから聞こえていました。しばらくニヤニヤしながら歩いたりして。

Img_0035_3 山下公園の前にこんなものが。あの「バターになってしまうトラ」のことを思い出しました。

Img_0042_1 マリーンシャトル。「皆様、間もなく出航です。まだ十分間に合いますので...お急ぎください...」

そやから、どっちやねん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

湘南も夏

芭蕉の木。芭蕉さんもこれを見ていたんですね。

Img_1 海辺にはたくさん人が。

Photo_6 湘南もとうとう夏。

Img_ タリーズがここまで進出。

Img__1 佐世保バーガーのお店まで。

Img__2 鎌倉駅前のイワタ。ホットケーキが美味しい。一食抜かないと食べられませんけど。

Photo_7 前は700円だったのに...値上げしてます。ショック。できるのに30分ほどかかるので、余裕を持って行きましょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

夏なんです

空模様の縫い目を辿って~♪

ということで、夏なんです(わかりにくい)。

Img_0053_2 朝からこの空気ですから。ほら、暑そうでしょう。そればっかり、ですが。

Img_0055_1 走っている人がいます。暑いんじゃないでしょうか。

Img_0058_1 バスも暑そう。

Img_0060_1 東京の空もやっぱり暑そう。

Img_0068_1 フェローアカデミーでの授業後に行った246 Cafeでは、ハンバーガーを頼みました。ちょっと食べ過ぎ...。

Img_0064_1 ねぎとろアボカド丼、再び。

Img_0067 中華風のパスタ、だそうです。美味しそうでしたが、これだと2杯は食べられそうですからね...。いや、本当に。

ここに向かう前、Hさんが「わーい、ご飯だご飯だー!」と言っていました。楽しい。

いい天気だったのに、お店にいる間に、突然の雷。豪雨。でも、すぐにあがるな、とわかりました。お店で、雨のあがるのを待っている、というのも悪くないですね。

Img_0072_1 レモンスカッシュ。略してレスカ。もう20年くらい前ですが、大阪の喫茶店でオレンジスカッシュを頼んだら「オスカ、ワン!」と元気良く言われました。レスカを見る度、思い出します。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

夏です

暑い。本当に暑い。

Img_0001_2 関内の空も、ほら暑そうでしょう。

Img_0007_3 ランドマークタワーも汗をかいていたりして。

Img_0012_2 日本郵船のビル、古いけどエアコンはちゃんときくのかな。失礼か...。

Img_0014_3 羊も暑そう。

暑いのは大好きなので大喜びで自転車を走らせていたのですが、さすがにちょっときつかった。

Img_0025_9 たまらずワールドポーターズの中へ。

Img_0030_2   

Img_0031_3 Img_0032_2  こういうもの、きれいに並べてあると、無意味に欲しくなって困りますね。買っても置くところもないし、きっとあまり使わないのに...。パスタ、自分で作ってみたいなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

Summertime

いよいよ夏ですね。いい天気でした。

Img_0058 Img_0079_1

Img_0065 すごい営業時間。AM1:00まで。地元の人か、うちに帰るのをあきらめた人しか最後までいられませんね。

Img_0052_1 Img_0072

ザッハトルテうまそう...。

Img_0082_2 もうすぐ花火大会。当日は大変な渋滞になります。何を間違えたか、花火の日にタクシーに乗ろうとしたことがあります。でも、運転手さんに「悪いことは言わないから今日は乗らない方がいいよ」と言われました。めったに聞けないセリフ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

馬さんの店

クラリネットの先生が間もなくアメリカへ留学されるので、生徒一同で壮行会を開きました。

Img_0018_7 中華街の「馬さんの店」です。

Img_0006_1 飲茶セットは一人1500円。安くて美味しくて、量が多いです。前半は夢中で食べていて写真を撮っていないので、後半のみです。酢豚や炒飯、春巻き、麻婆豆腐(特別サービス品)などは写っていません。

Img_0013_3 お粥で有名なお店です。本当に美味しいお粥なのですが、飲茶セットでこれが出てくる頃にはお腹いっぱい。いつもそうなってしまう。学習能力なし。

ほんとによく食べました。

Img_0002_4 青島ビール。私は最初の生ビールだけですっかり酔っぱらってしまって、これは飲めず。

先生、本当にお世話になりました。怠慢な生徒で申し訳ありません...。またいずれご指導いただければ嬉しいです。

Img_0019_8 Img_0025_6

夜の中華街の色彩は怪しげでいいですねえ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月12日 (水)

スーパーミラノ

ドトールで、これを頼みました。

Img_0107 「スーパーミラノサンドセット」だとすっかり思い込んでいて、どの辺がスーパーなのかなあ...と思っていたのですが、後で「スパイシーミラノサンド」だと判明。

スパイシーってことは、辛いって意味やん...。そう思ったのですが、スーパーだと思い込んでいた身体は辛いものを受け入れる状態でなかったようで、とても辛く感じました。美味しかったけど。

スパイシーやから、やっぱり辛いねんなあ、なんてずっと思いながら食べているのも間抜けですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月11日 (火)

ちょっとだけお休み

日本大通りの新しいカフェ、開店したみたいですが、あまり様子がよくわかりません。高そう。

Img_0089_1 喉が渇いて、どうしてもアイスコーヒーが飲みたいのに、どこも込んでいて入れません。

そこで今まで敬遠していた、ここを試してみることに。

Img_0094 アイスコーヒー、155円。なんて素晴らしい。まさか安いお店だとは思わず。

Img_0097 眺めも空気もよくて、すっかり気に入ってしまいました。

Img_0101_1 先日、少し触れましたが、今日(11日)の14時からココログのメンテナンスが始まります。13日の14時までコメントの書き込み、更新などができなくなるようです。開設以来、一日も欠かさずに更新してきて、こういう理由で途切れるのは実に残念ですが、仕方ありません。復旧後も、どうかよろしくお願いいたします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

つばめ

電線につばめたち。

Img_0051_2 本当はもっとたくさんいたのですが、カメラを向けた途端、逃げられました。そばには、ひなのいる巣が。

Img_0074 そんな、つばめたちの下を人間たちは、こんなものを抱えて必死に歩いていました。

「どっこいどっこい、どっこいそーらー 」

いつもは静かな通りの様子が一変。

Img_0078 行列の一部は、江ノ電の線路にあふれ出しています。電車が来ると急いでよけますが、電車がその間、少し、停まることも。

むしろ電車の方が遠慮しているようにも見えます...。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

おたやん

フェローアカデミーの授業後、246 Cafeではじめてパスタを頼んでみました。

Img_0044 クリーミー。野菜が美味しい。頬を赤くしている感じなので、「おたやんみたいですね」と言ったら皆さんキョトン。「おたやんこけても鼻打たん、ですよ」と言うとさらに深みに...。

Img_0041 タコライスもありました。HさんとIさんは留学の話で盛り上がっていたようです。楽しそうでした。

Img_0033_5 元町・中華街駅の長い廊下。誰もいません。色々と空想をかきたてられる光景。

Img_0036_2ホームを上から見たところ。大阪の地下鉄の梅田駅が昔、こういう感じでした。子供の頃、「鯨のお腹の中みたいやなあ」と思ったのを覚えています。ピノキオの影響でしょうけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

雲は湧き...

横浜スタジアムまで20m。

Img_0007_2 本当にそうかなあ...。

Img_0009_6 この距離ですよ...。

立つポイントによっては外からでもスタンドがよく見えます。

Img_0014_2 明日から高校野球の神奈川予選が始まるらしく、近くを球児たちが大勢歩いていました。

遠くから見ると、坊主頭で子供っぽいな、なんて思ったのですが、とんでもない。やっぱりでっかいです。みんな。

横浜高校など、名門校のユニフォームを間近で見てちょっと興奮。野球少年の血が騒ぐ。

Img_0018_6 日本大通りにこんなカフェができるみたいですね。まだ準備中。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

全くターナーですね

氷川丸にはビアガーデンがあります。

Img_0020_2 あまりお酒が飲める方ではないですが、やはり暑くなってくると、うまそうだな、と思いますね。

Img_0024_3 山下公園から見る空は何やら不穏な雰囲気。

Img_0025_5 こういう空を見ると、すぐに「あっターナー!」と思ってしまいます。次いで、赤シャツと野だいこの「ターナーの画にありそうだね」「全くターナーですね。ターナーそっくりですよ」「あの島をターナー島と名づけようじゃありませんか」というやりとりを連想します。

何度も何度もなので、もういいよ、という気分ですけど。

Img_0029_2 久しぶりのカスタム君。雨にぬれていた時とは表情が違って見えますね。不思議。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

アイスコーヒー

雨、よく降りました。

Img_0004_4 本牧のカフェカレリアのメニューはこんなでした。

Img_0007_1 やっぱり580円です。

Img_0018_5 食べ終わって器を下げる時に「ご飯、足りました?」ときかれました。なぜでしょう。「足りませんでした」って答えるわけにもいかないし。足りたけど。

Img_0013_2 プラス100円のアイスコーヒー。

Img_0012_1 ミルクを入れたら、かき混ぜずに、ただ様子を見ているのがなんとなく好きです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

Monkey Magic

自転車でふらふらしていたら、いつの間にか中華街にいました。あまり通ったことのない道。そこにこんな看板。

Img_0003_3 近づくと、こんな文字まで。

Img_0004_3 見た途端、頭の中には、あのシンセサイザーの音。

Img_0008_4 当然、気になります。また来よう。見つけられる自信はないけど...。関帝廟のそばでした。

ベイスターズ通りのドトールに寄ろうと思ったのですが、行ってみると、満員。なので、こちらへ。

Img_0018_4 急にライト兄弟と飛行機についての資料が必要になったり。不思議な仕事です。本当に。

ここはテラス席で向かいはジャック。

Img_0025_4 「なかなかええやんか~」と思っていたのですが、交通量が...。空気があまり良くなくて、長居はちょっと無理でした。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

GET THE KNACK

1979年シリーズ。というか、「こいつは1979年のことをやたら言うわりに、これが出てこない」そんな風に思っていた人もいるかもしれません。いたら嬉しい。

Gettheknack ナックの「マイ・シャローナ」。一時、これを聴かない日はない、というくらいでした。とにかくラジオつけるとかかってるんですよ。

でも、不思議なもので、「これ一曲でいなくなるな」ってなぜかわかるんです。そういうにおいがする。あれ、どうしてなんでしょう。

だからといって、ナックがダメなバンドだとはまったく思いません。本当にかっこいいですから。

ビートルズの再来って言われたけど、アルバムを今、よく聴くと、同じマージービートでも、もっと硬質で、乾いた感じがします。そして、ビートルズよりも、もっと単純に「いえい、ロック最高!」って聴ける気がします。比べない方がいいです。そんなのつまらない。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月 3日 (月)

常春の国の王様

あのお方に久しぶりにちゃんと会いに行きました。

Img_0068 200円で、こういう切符を買って。

Img_0069 遠くにお姿が見えるとやっぱり嬉しい気持ち。

最初にここに来た時は、鎌倉駅のそばだと思い込んでいて、ひたすら歩いて「なかなか着かないなあ」と思った記憶があります。今は道がわかっているから、歩くのも簡単。

Img_0082_1 横顔。自然に「ありがたい」と思えてきますね。

Img_0088 向かって右よりも左から見たお顔の方が良いな、と思いました。ご本人も「こちらから撮って欲しい」などと思われるのでしょうか。とちょっと不謹慎なことも考えたりして。

Img_0089 放歌、ねえ。歌うの大好きですけど、大仏様の中で歌おうとは...。まあ色々な人がいますからね。

Img_0101 近くで、こんな招き猫を発見。クックロビン音頭を踊り狂っていた、常春の国の王様に似ています...。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

シャリシャリ

早朝の街。ふと見上げると、黙々と一日の仕込みをする女の子。

Img_0035_2自分もその日の仕事の「仕込み」をしていたので、勝手に連帯感のようなものを覚えてしまいました。

Img_0055 フェローアカデミーでの授業後に行った246 Cafeでは今回、タコスを頼みました。なぜかタコライスだと思い込んでいたんですけどね。

Img_0050_2 その他には、このようなパスタや、

Img_0052 海鮮焼きそば、

Img_0054_1 ハンバーグなどもありました(ハンバーグはいつもあるような気が...)。

シャツの裾は本来、外に出すものか否か、がひとしきり話題に。どうなんでしょうね。子供の頃は皆、中に入れていましたね...。

FM雑誌がどういうものなのか、一定以下の年齢の方にはすでにわからない、というのは、予想はできていたけど、少しショック。

また、クロームテープやメタルテープをノーマルポジションで再生した時に、音が「シャリシャリ」になる、と言っても聴いたことがなければピンとこないんですね...(絶句)。そりゃそうですね。考えてみれば。CDの音をわざとシャリシャリにする、なんてことできないですもんね。ちょっとつまらない。    

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

そして神戸

暗いところから明るいところを見るのが、何だか、好きなんです。

Img_0002_2 たとえばこういうふうに。

Img_0004_2 こういうのや、

Img_0005_5 こういうのもいいですね。

ふらふらしているうちにお腹がすいて、入ったお店にはこういうメニュー。

Img_0010_3 前にも書いたとおり、ここの「フライの盛合わせ&ライス(飲み物つき)」には相当なボリュームがあるので、食べ切る自信はなかったのですが、久しぶりに思い切って頼んでみることに。

Img_0011_6 ほらね。一番左の「神戸コロッケ」が特に美味しい。なんと言っても名前が。「神戸」って言われるとね。

意外にもあっさりきれいに食べてしまって、自分でもびっくり。「どこ入ったんやろ」って感じ。何や、大丈夫やんか。びびり過ぎでした。

ここは本来、バーなので、お店のお兄ちゃんたちは多分、夜はバーテンになるんだろうな、と思います。皆、一見、いかついのに、すごく丁寧。お箸を出してくれるのも嬉しい。

Img_0009_5 置いてあった角砂糖も良かったです。やっぱり使わないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »