« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

ひゅうま

日本大通りもすっかり黄色くなりました。

Img_0001_34Img_0005_34  Img_0006_27

あの人が、こんなところに。

Img_0010_22 相変わらず、熱いです。

Img_0015_20 日本語で「椅子、ないです」って書かれたら、ちょっとつらいけど...

Img_0018_23 Bar Bar Barに、こんな絵、あったっけ。

月が見えました。

Img_0027_18 今日の曲:

DEPAPEPE 「キミドリ」

Depapepe ベイスターズ通りのドトールでかかっていました。隣では弁護士らしい二人が会話。「今、こんな離婚訴訟抱えててさ...」というセリフが聞こえてきて、思わず読んでいた本から顔を上げました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月29日 (水)

神田

翻訳会社に勤務していた頃からお世話になっているAさんからお誘いがあり、神田の「呉園」へ。上海料理のお店です。

Img_0006_2_1 だいたい早く着き過ぎてしまうのですが、やっぱり早過ぎたので、書店を探しました(他に行くところがない奴)。

Img_0002_2_1 ブックファースト発見。Mind Hacksをはじめ、自分の訳書をいくつか見つけて「良い本屋だ」と上機嫌に。

Aさん主催の会はメンバーが色々に変わるのですが、今回も例外ではなかったです。

Img_0023_15とりあえず、とビールを頼んだのは私一人。他の方はいきなり紹興酒を...。

Img_0021_16Img_0025_26 Img_0029_17      

Img_0032_10 Img_0038_5

Img_0036_7 Img_0040_12

麺類とご飯はどうしてもないと寂しいです。特に、炒飯は、中華料理のお店では食べないで帰ることができません。何となく、「今日は終わりかな」という雰囲気が漂う中、「あの~いいですか」と言って頼んでしまいました。美味しい。最高。

中国の方言の話、ホノルルマラソンの話など、様々な話題が出て興味深かったですが、Kさんの「足の指だけがつる」という話が妙におかしかったですね。Kさんは社長さんなのですが、社員の方にそれを訴えているそうです。「自分が社員だったら、どう返答するか」と想像すると...

今日の曲:

小林桂 "Candy"

Photo_23 まだメジャーデビュー前、18才だった小林桂さんのライブに行ったことがあります。お父さんの小林洋さんのピアノをバックにした歌に感激して、後でサインをもらいました。その時、「お父さんと同じ職場なんていいですね~」などと口走ったため、「職場って...」と洋さんは苦笑。舞い上がるとつい妙なことを言ってしまうんですよね。いや、いつもか。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年11月28日 (火)

ZAKURO

石川町のサンマルク。

Img_0064_4 値上げしましたね。ブラックは2円だけですが。

Img_0060_5 「ザクロ」って、子供の頃、しりとりでは必殺の言葉でした。「ロ」ではじまる言葉ってあんまりないですよね。「ロバ」くらい。「バ」ではじまる言葉も少ないし...

Img_0069_3ココアって時々、すごく丁寧に作りたくなります。多分、そういう場面の出てくる本を読んだからだと思うんですが(影響されやすい)。

今日の曲:

Thelonious Monk "'Round Midnight"

Monk 聴いていると、モンクさんと話しているような気分になります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

-24℃

最近、このステッカーをよく見かけます。

Img_0009_26「ハマカレー」となるためにはどういう基準を満たす必要があるんでしょう。

ますます寒くなってきました。

Img_0013_23ほらほら温度が前より下がっている...

Img_0015_19こういうの見ると、「玄米なんか、チーズなんか、あんぱんなんか、はっきりせえ」と言いたくなるんです。

Img_0035_15明智小五郎が出てきそうな気がします。

急な階段。

Img_0046_4 陸が突然、すぱっと切り取られて、空に接しています。

今日の曲:

チューリップ 「虹とスニーカーの頃」

Photo_22 中学1年の頃の歌。毎日のように聴いていました。クラスの女の子がタイトルを覚えられなくて「虹とスニーカーの風」と言っていたのを覚えています。全然違う曲になっちゃいますよね。それじゃ。

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

ペンギンの耳

フェローアカデミーでの授業後、246 Cafe。

Img_0001_33 ガッパオ温玉添えを頼みました。

Img_0012_28 「ガッパオ」というのが、どうしても覚えられず。でも、伝票には「カレー」と書いてありました。カレーだったのか...タコライスの一種ではという意見あり。

Img_0008_26 あとは、パンチェッタと白インゲン豆のトマトソーススパゲティ。

きっかけは忘れましたが、ペンギンの耳はどこにあるのかというのが話題に。

「人間と同じ位置じゃないですか。インコもそうだし。どっちも鳥ですから」と私が言うと、「じゃあ、髪の毛が伸びたら耳にかかったりするんでしょうか」という声。伸びたら散髪でしょうねえ、やっぱり。

今日の曲:

Bill Evans Trio "Autumn Leaves"

Portrait これは今、聴かなくては!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月25日 (土)

Money

猫のカーさん。

Img_0002_33 防寒対策してもらったんですね。

何だかすごい嵐があったみたいです。

Img_0004_37 こういう階段、

Img_0005_33 なぜかコナン・ドイルの「赤毛同盟」が思い浮かびます。

Img_0012_27 これには気づきませんでした。オーケストラの事務所って何があるんでしょう。

この建物を写していたら、

Img_0017_15 Img_0015_18

頭の中は、Beatlesの"Money"でいっぱいに...

Img_0016_25 理由はこれ。何という連想。

今日の曲:

The Beatles "Money"

Money そのままです。別にお金のことばかり考えているわけじゃ...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金)

Cheek to Cheek

一夜にして、という感じで葉の色が変わりました。

Img_0002_32 Img_0053_5 人形の家で、このシャツを発見。まだあるんだ...嬉しい。

Img_0008_25 よく見ると、左に巨大なジゴロウの手も置いてあります。

白く、低い空に、白いつばさ。

Img_0014_18 Img_0027_17

Img_0044_3 Img_0042_4

Img_0050_10 今日の曲:

Ella Fitzgerald & Louis Armstrong "Cheek to Cheek"

Cheek "Heaven, I'm in heaven. And my heart beats so that I can hardly speak.♪"です。

ハッピーな歌なんですが、少し涙が出そうになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

コーラス

久しぶりにカフェラテ。

Img_0040_11 「すごい水」ってすごいですね。

Img_0001_32見ていると、結構、「へえー」って思う建物ってあるもんですね。

Img_0005_32 このお店、オーディオのお店かと思ったんですが...

Img_0023_13 「ねこや」って読むらしいです。

Img_0024_23 何でも500円のバーだそうです。Img_0034_13
バジルとにんにく。最高の組み合わせ。

Img_0036_6 これを撮っていたら、お店の人が外から帰ってきて「よかったら中もどうぞ」って言われました...

今日の曲:

The Mamas & the Papas "California Dreamin'"

Mamapapa 一人で唄うと間抜けな曲ってありますけど、これもそうですよね。コーラスのパートを自分でやるのもどうかと思うし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

Perspective

とっさに芭蕉、って思いました。

Img_0001_31 根拠はあんまりないのですが。

Img_0017_14 Img_0020_17 「遠近法」という言葉が頭に浮かびます。

Img_0011_27 郵便局の車に広告。これからは、こういう風になっていくんですね。この缶コーヒーは、日本大通りでCM撮影をしていたので親近感があります。

今日の曲:

E.L.O. & Olivia Newton-John "Xanadu"

Xanadu 当時、映画のサントラだってことは知っていたんですが、映画を見ようとは不思議に思いませんでしたね。サントラ盤はやたら聴いてましたけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

Monday Morning

雨上がりの朝。

Img_0050_9 Img_0054_6

この猫、よく見ると、蝶ネクタイしてますね。

Img_0055_7 Img_0060_4 

Img_0064_2 Img_0066_5

何だか仲の良い二匹です。

Img_0069_2今日の曲:

Maroon 5 "Sunday Morning"

Maroon_5 朝のサンマルクでかかっていました。雨上がりって感じの曲。SundayじゃなくてMondayでしたけど。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

-20℃

喜久家さんの二階にはステンドグラスがあるんですね。

Img_0003_28 光の当たり方が変わったら、今まで見えなかったものが見えるようになりました。

ルイヴィトンのお店にあったんですが、これ、なんでしょう。

Img_0004_36 光には関係ありそうですけどね。

Img_0008_24 やっぱり、あいさつはいいです。

横須賀線の旧車両に乗れました。

Img_0017_13 旅情、です。

Img_0018_22 しかし、横浜も寒いけど、鎌倉はもっと寒い気が。

Img_0019_25 まあ、ここまで寒くはないですけど。

Img_0023_12 江ノ電のタンコロ祭り。

Img_0027_16 子供たちにはマーブルチョコレートが配られていました。

Img_0034_9 今日の曲:Art Blakey & The Jazz Messengers "Blues March"

Moanin 黒いリズム、黒いハーモニー、黒いサウンド。ファンキー、グルーヴ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

オアシス

フェローアカデミーでの授業後、246 Cafe。

Img_0008_23 このジェノベーゼパスタを頼みました。自分でもどうしてなのか、わからないくらいバジルが好きです。

その他には、この海鮮焼きそば。

Img_0004_34 「懐かしの」ネギトロアボカド丼。

Img_0011_26 秋野菜&マスカルポーネチーズのナンピザ。

Img_0013_22 このメニューの名前を聞いて、すごくしょうもないダジャレを言いたくて、たまらなくなりましたが、必死でこらえました...

いつの間にか、小学生くらいの頃にあった「オアシス運動」の話に。後で「アオシスサ運動」に変わったらしいですね。挨拶は、やっぱり大事ですよね。

翻訳会社の営業をしていた頃、出先から「今日は、もう遅いし、疲れたから直帰しよう」と思って会社に電話を入れたことがあります。電話がつながって受話器から最初に聞こえたのが、「お疲れ様です」という声。単に決まり文句として反射的に言っているのだとわかっていても(心がこもっていなかったとは言いませんけど、もちろん)、妙に嬉しく感じました。

今日の曲:

山口百恵「横須賀ストーリー」

Photo_21 全部の楽器が人間の手によって演奏されている歌謡曲って、今、聴くと、贅沢だなと思います。手間とお金と人手がかかっている。要はコストがかかっているんですよね。当たり前のことだったわけですけど。

「これっきり、これっきり、もう、これっきり~で~すか~♪」ほんま、こんなサビ、作ったら、子供はすぐ覚えるっちゅーねん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

巨人の肩

赤いです。

Img_0001_30 Img_0002_31 袋からスパゲティがのぞいている様子、って食欲をそそりますねえ。それが狙いなんでしょうけど(思うつぼ)。

Img_0004_33 Img_0005_31 そら豆とチョリソ、ですって。

この公園に謎のジャングルジムはないですね。

Img_0008_21 どっちを向いても寒々しい景色ばかりなので、途中で「いっそ寒さを写してやれ」という気持ちになりました。

Img_0010_21 Img_0012_26

Img_0014_17どうです。寒いでしょう(強引)。

ストーブつけたくなりましたか(大げさ)。

今日の曲:

Elvis Presley "Blue Moon of Kentucky"

Elvis

いかにもエルヴィスっぽい唄い方だなあ、と思うのですが、よく考えたら昔からあるカントリー&ウェスタンの唱法とそんなに違わないんですよね。でも、エルヴィスの場合は、R&Bっぽくもあるし、何やかやひっくるめると、やっぱり「エルヴィスっぽい」としか言えなくなる...。エルヴィスもやっぱり過去の巨人の肩に乗っているんですね。エルヴィス自身がとてつもない巨人なわけですが...何となく昨日の続き。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月17日 (金)

スケッチ

銀杏、どうも日当たりのいいところの方が早く黄色くなるみたいです。

Img_0009_24 Img_0010_20

いいですね。絵の上手な人は。

Img_0012_25 同じ場所を写してみました。

Img_0019_24 ちょっと角度が違いましたね。

Img_0004_32 ランドマークタワー...

Img_0005_30 こっちが本物です。

そういえば、こういう日だったんですね。

Img_0014_16 今日の曲:

Oasis "Go Let It Out"

Oasis ちょうど、このアルバムを知った頃に、ほとんど同じタイトルの、この本にも出会ったんですよね。シンクロニシティ...

Photo_20   「私は過去の巨人たちの肩に乗っているだけで、大したことはしていない」というようなことは、言う人が言うと、かっこいいですね。普通はそんなセリフを吐いても「当たり前だろ」と言われるだけです...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

花ちゃん

カフェの椅子に落葉。

Img_0002_30 花屋さんの前に猫。

Img_0010_19 Img_0016_24 いい面構えです。多分、名前があるでしょうけど、勝手に「花ちゃん」と呼ぶことにしました。

急に中華鍋が欲しくなってみたり。

Img_0026_10 Img_0028_9

Img_0032_9 Img_0034_8 このお店で、すりーぴいのポストカードと対面。あまり嬉しかったので、お店の人と話し込んでしまいました。おしゃべり...。

横浜スタジアムのすぐ前で、外国人観光客に「中華街はどっちですか」と尋ねられました。

久しぶりに英語をしゃべったので、自分で「へえ、俺って、結構、英語しゃべれるねんな~」とちょっとびっくり(いいのか、それで)。

外国人が多いとされる横浜で暮らしていても、こういうことは3年にいっぺんくらいですから、この商売をしていなかったら、英語を勉強してもほとんど無駄だったかもしれません。英語の本を読めれば楽しいから、それだけでも十分ですけどね。

あの人、「謎のジャングルジム」に食われた、例のおじさんみたいにならなくて良かったですね。運の良い人です(えらそう)。

今日の曲:

Bryan Ferry "Kiss and Tell"

Bryan_ferry_1 ロンドンで通っていたパブに、PVのジュークボックスがあったんですけど、毎日のように、これをリクエストしていました。そのうちにこれがかかると、友人に「あっ来たな」と思われるようになりました。

あのPV、一部では、「タコ踊り」なんて言われて評判が悪かったんですけど、私はかっこいいなあ、と思っていました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

オレンジ

海が青くなってきました。Img_0133

波止場会館。

Img_0141 船乗りじゃないけど、入ってもいいのかな、と思いながら、おそるおそる中をのぞくと、

Img_0142 ランチやってました。

Img_0144 必需品かあ、と思ったのですが、何だか、スター・ウォーズの下っ端みたいな感じになりそうで...ものすごい割引率も、かえって怪しい。

雰囲気がいつもと違うな、と思っていたら、県民ホールにこのトラック。

Img_0145人が多いはずです。

今日の曲:

コーネリアス「太陽は僕の敵」

Firstquestion 本当は太陽が大好きな私ですが、こういうひねくれた気持ちも、なぜかよくわかります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

お仕事大変

高所恐怖症じゃ、やっていけない仕事もあるんですね。

Img_0004_31いくら給料が高くても、この仕事はやりたくないです。

本番はまだ先なんですけど。

同じ高いところなら、こっちがいいです。

Img_0100_1Img_0102_2Img_0104_1Img_0106Img_0108_1気楽そうに見えて、彼らは彼らで大変なのかもしれませんが...

Img_0116Img_0117 富士山がきれいに見えました。

Img_0118 やっぱり300形はいい。

今日の曲:

サザンオールスターズ「鎌倉物語」

Kamakura そりゃ、この場所にいれば、この曲が思い浮かぶでしょう。鎌倉高校前駅もすぐそばだし。仕方がありません...       

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

Il fait frois.

寒い。自転車がちょっと、つらいです。

Img_0003_27 真っ青な空なのに、この雲が太陽を遮っていて、暗い。

Img_0011_25 風も強くて、余計に寒い。向かい風だと、本当に進まない。しかも、同じ道を後で逆方向に走ったら、風の向きも反対になっていて、ちょっと人生を感じました(大げさ)...

Img_0015_17 なんて寒そうな色の煙突。

Img_0017_12 イタリアにもこういう日はあるんでしょうか。

Img_0009_23 「小さなイタリア」がキャッチフレーズのお店ですが、いつも見ている限り、ランチメニューは和風パスタが多い気がします。

Img_0007_21 まあ、美味しければ、どっちでもいいんですけど。

今日の曲:

John Lennon "Cold Turkey"

Shavedfish "Cold"って言っても、単純に寒い、冷たいって意味じゃないらしいですけどね。これは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

ほほえみ

フェローアカデミーでの授業の後、246 Cafe。

Img_0001_29 ツナマヨフレンチトーストを頼みました。

Img_0002_29 甘くないフレンチトーストは少し不思議でしたが、美味しい。おなかいっぱいです。

あとは、このパスタ。

Img_0007_19 はじめ、イカスミ?と思いました。黒胡麻だそうです。

そして海鮮やきそば。

Img_0004_30 写真を撮りやすいようにと、Hさんが手前に移動してくれたのを「一口どうぞ」の意味に解釈する私もどうかと思いますが(図々しい)。

このお店、いつも微笑みを絶やさないお兄さんが出迎えてくれる時とそうでない時があります。

一人いるかいないかで店の雰囲気がガラッと変わるってすごいですね。

今日の曲:

The Michel Petrucciani Trio "Oleo"

Michel Village Vanguardでのライブ。自分も行ったことのある場所なんだ、と思うと、感動します。

十数年前に、このCDをプレゼントしてくれた友人は、プロのピアニスト。ずっと大切に持っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

ひこうき雲

ジャミロクワイのベストアルバムが出たみたいです。

Img_0003_26 1992-2006って書いてありました。もうそんなになるのか。

Img_0008_20 パブができてました。

Img_0013_21 やっぱり日本だと午前中からお酒を出すってわけにもいかないんでしょうね。閉店時間は遅い...23時に追い出されるのもなかなか面白かったけど。

Img_0027_15 元町のフェニックスが、ちょっと本当に飛んでいるように見えました。

Img_0036_5 今日の曲:

木村カエラ「happiness!!」

Happiness

コブクロ黒田氏「アルバム聴いたで~。よかったわ。プロモもみんな見てもうた」 

カエラ「え~見たんですか~」

黒「うん、肩に力入ってへん、ええ子やなあって思ったで」

増田ジゴロウ「そう、この人は力なんて一切入れたことないからね」

ロケンロールです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

シンクロニシティ

銀杏、もうすぐ黄色くなります。

Img_0006_26 港郵便局。

Img_0003_24 Img_0009_22 やけに子供が多いです。遠足、かなあ。

船の煙突。

Img_0012_24渡り廊下。

Img_0011_24 魅力的なものが色々並んでいるお店...

Img_0021_14 入り口がこれですからね。

Img_0022_12 今日の曲:

The Police "Every Breath You Take"

Synchronicity 「シンクロニシティ」という言葉は、このアルバムで覚えました。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2006年11月 9日 (木)

同業者

TVKのビル。

Img_0008_19 多分、「ハマランチョ」の生放送中。

こういう名前のお茶があるんですねえ。

Img_0013_19 南蛮屋の貼紙。

Img_0021_13 これには英語バージョンがあります。

Img_0020_16 スタッフの方ではなく、お客さんが訳したもの。(店頭で)お目にかかったことがあるんですが、同業者なんですよね。有名な方です(お名前は秘密)。

Img_0022_11 Img_0033_15

今日の曲:

アニタ・オデイ「南京豆売り」

Winners スタンダードですけど、今日はこのバージョン。直訳しただけの邦題が不思議に良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

風と光

久しぶりに風写真に挑んでみました。

Img_0003_23 Img_0004_29

Img_0005_29 Img_0006_25 わかりますか。画面やや左、下の方に風車が写っています。わかりにくいですね...

Img_0011_23 強風で埃や塵が吹き飛ばされたせいか、空は青く、光も眩しかったですね。

Img_0013_18 Img_0016_23 馬車道付近から見たランドマークタワー。

Img_0023_11 今日の曲:

The Cardigans "Carnival"

Cardigans 落葉を眺めながら歩くと、自然に、この曲が。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

せんべい

三溪園通り商店街。

Img_0058_5 パン屋さんの牛肉コロッケ、60円(!)ですって。

Img_0059_1 三溪園手前のおみやげ物屋さん。

Img_0063_3 こういうお店を見ると、「あっ鹿せんべいが売っているな」とすぐ思ってしまいます。長年、奈良に住んでいたもので、つい。

Img_0072_2 一文字違いで酒屋さんになるんですね。

Img_0083_1 Img_0085_1 桜の木。

今日の曲:

Art Pepper "Stompin' at the Savoy"

Artpepperこれも「ぐるぐる系」の曲かもしれませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

栞のテーマ

オルゴール江ノ電300形。

Img_0004_28 曲は「栞のテーマ」だそうです...

へえーっと思っていたらやってきた電車は300形。

Img_0009_21 シートに日の光。

Img_0010_18 車窓。

Img_0011_22 木の床です。

Img_0021_12何が釣れるのかなあ。

Img_0051_3 今日の曲:

Norah Jones "Don't Know Why"

Norahjones 石川町のサンマルクで、この曲ばかりずっと繰り返しかけていた時がありました。気持ちはわかるような気がします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

CM

フェローアカデミーでの授業後、246 Cafe。最近、このお店が出てくるCMが流れているんですけど、皆さんご存知ないようでした。私が一番テレビ見ているのかも...

Img_0001_28 本日のメニュー。

私はハンバーグライスプレート ~グァバソース~

グァバからの連想でいつの間にか「ジャワティーストレート」の話になって「あれ、美味しくないですよね」と何の疑いも持たずに言いきったら、誰一人賛成してくれませんでした...

Img_0007_18 野菜フリットカレーライス。

Img_0009_20

Img_0008_18 木の子マリネ&カッテージチーズサンドウィッチ。

Img_0004_27 スモークサーモン&ほうれん草のクリームパスタ。

サーモンはいい。

Mさんが仕事で少々お疲れのようでした。頑張ってください。

Kさんの歴史話(20世紀)にかなり興味を惹かれました。

今日の曲:

Phil Collins "Sussudio"

Nojacketrequired 帰りの東横線の中で急にぐるぐる。まあ、これも何回聴いたかわからないし...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土)

JAM

元町、山下公園、中華街のあたりは大渋滞。休日のせいか、それにしても...と思っていたら、

Img_0001_27 どうも、谷戸橋の信号が赤のまま変わらなくなったせいのようです。

交通整理のお巡りさんがいました。すぐそばが交番で、よかったのかも。

Img_0010_17 自転車には渋滞は関係ないので、すいすい、です。

Img_0022_10 喫茶室いちょうの前だけ、黄色くなっているのは偶然でしょうか。

Img_0023_10 さんま、さんま、さんま苦いか塩つぱいか。

この秋はまだ食べてません...

Img_0005_28 このバイクにしばらく見とれたり。

Img_0030_13私の愛車も入れてみました...意味なし。

今日の曲:

SHOGUN "Lonely Man"

Shogun なぜこの曲か、わかる人にはすぐわかりますよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

三色

本牧の桜の葉っぱ。

Img_0003_22 こうやって三色並べられると、「まとめて下さい」と言いそうになりますね。単独で置いてあったら多分、欲しくならない。マジック。

Img_0005_27 Img_0006_24

西洋料理のお店。でも、こんな風に「丸焼き」を出されて嬉しいと思う人は実は日本には少ないような気が...。

Img_0008_17 山頂公園の猫。

Img_0029_16 おっなかなか...と思って、そーっと近づいて行ったのですが、

Img_0031_7 あっという間に逃げられました。

今日の曲:

Tom Waits "Ol' '55"

Closing_time 最初はEaglesで知った曲です。どっちもいい。カリフォルニアの明るいけれど、どこか哀しい空が思い浮かびます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

画伯発見

紅玉のパイ、食べたいですねえ。

Img_0005_26 一夜にしてハロウィーンからクリスマスに早変わり...感心しますね。

Img_0009_19 こんな画伯がいました。

Img_0008_16 焼き芋がよっぽど食べたいんですかね。すぐそばのフーデックスプレスで売ってるよ。

Img_0035_14 こういうところには、何かが潜んでいそうな気がします。

Img_0039_10 今日の曲:

Kate Bush "Wuthering Heights"

Katebush_2 ロンドンのコインランドリーで"Wuthering Heights"を読んでいたら、いつの間にか眠ってしまっていて、おばさんに起こされた、ということがあります。はっと目を覚ました私におばさんはミントチョコをくれました。その味を今も覚えています。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

ずっと不思議

この階段、上り下りが怖そうですね。

Img_0001_26 猛追跡をかわして逃げる、という場面をつい思い浮かべます。

Img_0002_28 Img_0005_24 「動物園通り」という道があるのですが、動物園にはつながっていないと思うんですよね...。

Img_0007_17 Img_0006_23 動物園の近くであることは間違いないのですが。動物園の存在を知らない頃は、不思議でしょうがなかったです。今も不思議です。

あと音楽通りも音楽堂からだいぶ離れてますよねえ。

Img_0009_18 図書館の窓からの景色。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »