« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月31日 (水)

2018年1月31日(水)晴

 少しだけ暖かくなった。日差しがあるとだいぶ違う。昼頃、外に出たけれど、随分、歩くのが楽だと思った。気温は7℃くらいしかなかったみたいだけど、比較の問題だねえ。まあ、このくらいなら何とか耐えられる。いや、本当はもう辛くてやってられない。

 野球がない時期が長くてつまらないなあ、なんてあちこちで言っていたら、明日からもうキャンプインじゃないですか。早すぎる(どっちやねん)。キャンプが始まるとあっという間に開幕であっという間に交流戦で、あっという間にオールスター...それもいやだよ。どうすりゃいいのさ(どうしようもない)。

Img_0311

 今日の玉子焼き。見栄えはそう変わらないけど、味はだんだん良くなっている。見てもらえるのは見栄えだけだから(そりゃそうだ)、そっちも良くしたいんだけどねえ。何しろぶきっちょなもんで。

 明日から2月なんて、ほんとまったく受け入れられない。

有料Webマガジン「横浜翻訳生活」の最新号、第3号、発売しました! 翻訳日記、翻訳についての考え、思い出話、あれこれ書いています。

¥100エッセイも公開。

¥100エッセイも公開。

| | コメント (0)

2018年1月30日 (火)

2018年1月30日(火)曇

昨日、渋谷で見た月。

Dsc07445

 昨夜は、高田馬場で「しましょう、本の話」というイベントに出たのだが、高田馬場は遠いねえ。地の果てかと思った。渋谷からが大変だった。夕方に渋谷から新宿方面に山手線に乗ると混んでいてえらい目にあうのがわかっていたので、避けて副都心線に乗ったのだけれど、新宿三丁目から地上で新宿へ向かうはずが失敗して丸ノ内線に一駅だけ乗ることになり(混んでた)、しかも、新宿に着いたら山手線が遅れてて思わぬ時間を食った。途中、飯も食った(昨日参照)ので、合計3時間くらいかかってしまった。まあ、なんとか近いと思えるのは渋谷くらいであとはすごく遠いです。渋谷も、東横線がのろいので、そう近くはない...。

Dsc07446

 イベント会場になったイタリアンレストラン。シェフがインフルエンザにかかり、食事ができなかったのは残念。仕方ない。私、どうも人前でしゃべるのが好きみたいです。得意とは言わないけど、楽しい。特に何も考えていかないけれど、いくらでも話すことは湧いてくる。聞いてもらえるって嬉しいねえ。ありがとうございます。

Dsc07449

 今日作ったチャーハン。本当は別のものを作るつもりだったのだけれど、食材をたくさんだめにしてしまいました...大雪の前に「念のため」とかいって大量に買い込んだのが、結局使いきれずに余ってしまい...間抜け。予想どおりではあるが。そして、できるだけ無事な在庫を使い切るためにチャーハン。これが思いの外美味しくて。材料を無駄にしたダメぶりを反省しながら食べたけど。スプーンは、昨日、ココイチのくじで当てたやつ。カレーじゃないけど。

有料Webマガジン「横浜翻訳生活」の最新号、第3号、発売しました! 翻訳日記、翻訳についての考え、思い出話、あれこれ書いています。

¥100エッセイも公開。

| | コメント (0)

2018年1月29日(月)曇

今日は少しだけ嬉しいことが。CoCo壱番屋でグランドマザーカレーを食べたのだが、それで、くじを引いたら、

Img_0308

なんと当たり! 前から欲しいと思っていたオリジナルスプーンがもらえた。本当に昔からくじ運が悪くて、ほとんど当たったことがない。寒いし、沈んだ気分でいたけれど、なんかうまくいくかも、と思えた。

Img_0309

まあ、うまくいくかは自分のがんばり次第なのだけれども。とりあえずは、このスプーンでカレーを食べるのが楽しみである。

 明日もがんばろう。

有料Webマガジン「横浜翻訳生活」の最新号、第3号、発売しました! 翻訳日記、翻訳についての考え、思い出話、あれこれ書いています。

¥100エッセイも公開。

| | コメント (0)

2018年1月28日 (日)

2018年1月28日(日)曇

寒い、寒すぎる...

Img_0294

  今日は「トミタ栞ベイホ誕生日LIVE〜THE LAST〜」に行ってきた。毎年、2月1日の誕生日近辺に行われるバースデーライブの第5回。私は皆勤賞。「皆勤の人?!」と尋ねられて、かなりの数の手があがってた。でも「あーこれだけ離れたんですね」という本人のコメントに笑った。

 第一回は2014年の2月1日だった。まだ、Saku Sakuに出ていた頃。TVKの伝説的番組Saku Saku。私はほぼ最初から最後まで見続けた。ずっと生活の一部だった。今は「関内デビル」があとを引き継いでいる。

 

 初回のライブには持ち歌が8曲しかなく、どうするのかと思ったら、ものすごく長いトークで時間をもたせた、というか、異常に長いライブになった。3時間近くあったと思う。さだまさしか、スターダスト・レビューみたいである。今は、曲数が揃ったので、そういうことはないし、音楽的に充実しているが、トークもやっぱり面白い。

 

 最初の頃は、デビューしたてで頼りなげで不安なので見守らねば、という感じの「親か?!」という感じのおっちゃん(含む私)、おばちゃんが多かったが、今はだいぶ低年齢のファンが増えた。今日、前にいたのは中学生くらいの男の子。でも、盛り上がりすぎてバテたのか、途中で座り込んでた。

 

「私のアイス食べたでしょう」をプロデュースしたROLLYがサプライズゲストで出たのが嬉しかった。ROLLY、昔から大ファンである。「2秒で出演を決めました」というコメントもかっこよかったね。

 ROLLY登場で盛り上がりすぎて、ちょっと頭がくらくらした..

Img_0302

 横浜ベイホール、うちから一番近いライブハウスでご機嫌だったのだが、来年からは会場が変わるということで残念。きっと、徒歩で来てるの俺くらいだよなあ、と思うの優越感だったのに。来年はどこだろうか。今から楽しみである。

 本人直筆の、ファンへのお礼の手紙も公開された。期待を裏切らぬ誤字混じりの手紙。しかし、内容は感動的。誤字は、ファンが寂しがらないよう、スタッフもあえて直さないのだろう。

有料Webマガジン「横浜翻訳生活」の最新号、第3号、発売しました! 翻訳日記、翻訳についての考え、思い出話、あれこれ書いています。

¥100エッセイも公開。

| | コメント (0)

2018年1月27日 (土)

2018年1月27日(土)晴

昨夜はまた玉子焼きを作ってみた。

Dsc07422

 だいぶうまくできるようになった。要は「コテ(フライ返し)」を使っただけなんですけどね。道具があるんだから使えばいいじゃないかというわけで。かっこよく作っても誰も見ているわけじゃないからねえ。簡単で美味しいのが一番。

Dsc07422_2

 都内はまだだいぶ雪が残っている。横浜はもうほとんどなくなったのに。やっぱり横浜は暖かいのだなあ、と思う。ふふふ。

Dsc07438

 今週も、フェロアカデミーのあとは、ジャパランカカレー。これ、しばらく食べ続けそうな気がする。ほんと美味しい。

Dsc07443

 花塚恵さんの最新訳書、献本いただきました。ありがとうございます。

有料Webマガジン「横浜翻訳生活」の最新号、第3号、発売しました! 翻訳日記、翻訳についての考え、思い出話、あれこれ書いています。

https://note.mu/dnatsume/n/n3f436582e0d6

| | コメント (0)

2018年1月26日 (金)

2018年1月26日(金)晴

昨夜はまた、豚肉の生姜焼きを作った。前回の反省を活かし、修正した結果、さらに美味しくなった。もうこれはいつでも作れるな、と自信がついた。一つ作れるものが増える度に安心感が増す。これでしばらく生きていけると思う。何かできるようになって嬉しい、というよりも、安心感の方が強い。

Dsc07413

 今日を生き延びる、という以上のことはあまり考えない方が不幸にならないようだ。とりあえず、今日を生き延びれば勝ち。今日が終われば、明日を生き延びる。その繰り返し。いたってシンプル。生き物は本来、そういうものではないかと思う。

 もちろん、猫が遠い未来のことを考え、計画を立てて生きていないという証拠はないのだけど。ペンギンが自己実現に興味がない、という証拠もないのだけど。まあ、それはいいや。

 がんばると、何かができたり、成果が上がったりするけれど、それで自分という人間の本質が何か変わるかというとそんなことはないのだよね。元来がダメ人間ならば、何ができてもダメ人間であることには変わりがない。やったこと、努力したこと以外は、ずっと同じなのです。当たり前なのだし、とっくに知っていたことだけれど、それがこの頃、なんだかとても悲しいのでした。

Dsc07420

 昼に作ったペペロンチーノ。これも、もういつ作っても美味しい自信がついたね。数こなしさえすれば誰でもできるものは、できるようになろう。

有料Webマガジン「横浜翻訳生活」の最新号、第3号、発売しました! 翻訳日記、翻訳についての考え、思い出話、あれこれ書いています。

| | コメント (0)

2018年1月25日 (木)

2018年1月25日(木)晴

最低気温氷点下4℃の予報だったが、実際には氷点下2.4℃くらいだったようだ。それでも、私が横浜に住み始めてからの最低記録だと思う。こんなに寒かったことは記憶にない。ただ、もっと長期間にわたってすごく寒かった冬は一度、あったと思う。あの時はほんと外に出なくてねえ。

Dsc07402

 青い空。冬の空だ。湿気が少ないと空気は澄む。水というのは案外、透明ではないのである。そういえば、ガラスもあまり透明ではないらしい。水族館の展示には今、アクリルが使われているが、あれを同じ厚さのガラスにすると、すごく見えにくくなるらしい。

 写真を真面目に撮るようになって知ったことは結構ある。光の当たり方で、同じものがまるで違って見えるとか。

Dsc07404

 わざと逆光で撮った。こういうの、昔のフィルムカメラだと、機種によっては絶対に撮ってはいけない写真だったらしい。一発で壊れてしまうこともあったようだ。デジタルは便利。

Dsc07406

 一日中、日が当たらないような片隅をよーく見ないと、もう雪は見つからないようになった。

そうそう、このイベントに私、出ます。よろしければ!

http://real.tsite.jp/umeda/event/2018/01/post-475.html

Webマガジン「横浜翻訳生活」最新の第3号、本日、発売しました!

https://note.mu/dnatsume/n/n3f436582e0d6

| | コメント (0)

2018年1月24日 (水)

2018年1月24日(水)晴時々曇

予報では氷点下になるということだったが、どうやら外れたようだ。明日は-3℃と言っているけど、それもどうなのだろう。ともかく今日は、デロンギ+日差しで部屋(東南向き、日当たり良好、良好すぎる時も)を25℃にまで暖め、カイロと湯たんぽで完全防備だったので、大丈夫だった。罰当たりだなあ。

Dsc07384

 昨夜は、先日作った牛肉と生姜の煮物を再び。これは佃煮というべきなのかな、よくわからない。前回の反省を踏まえて調整をしたら、思いどおりに美味しくなった。これは定番にしていこう。

Dsc07388

 今日の昼はチャーハンにした。だいぶコツをつかんだ気がする。不器用で、「あおり」はできないので、ぱらぱらごはんにはならないけどね。不器用は直りません。食べ物を無駄にしたくないので、あきらめている。器用さを要求されない料理だけをするつもり。揚げ物は多分、しない。安く買えるし。 

Dsc07392

昨日、結構、雪の残っていた場所。もう何もない。痕跡すらない。

Dsc07394

 昨日と同じスターバックス。今日はだいぶ人が多かった。天気が良くなれば当たり前か。

Dsc07396

 今日も失敗。難しいなあ。練習練習。中学生の頃、美術の先生に、真面目に描いても「お前はふざけてる」と言われたくらいなので、そう簡単にうまく描けるわけはないのだ。

Dsc07401

 元町。

Webマガジン「横浜翻訳生活」第2号、発売しました。翻訳について考えていること、作業日記、思い出話など、色々と書いています。まだ定期購読の設定にはしていない(手続きが結構、面倒)ので、お手数ですが、一号一号、お買上げいただくかたちになります。

https://note.mu/dnatsume/n/nc32ce2a0d1a3

| | コメント (0)

2018年1月23日 (火)

2018年1月23日(火)晴

 打って変わって上天気。風は強かったけど。気温はそんな上がったわけじゃないんだろうけど、雪はあっという間に溶けてしまった。身構えた割には大したことなくて済んでまあよかった。昨夜は回鍋肉を作った。

Dsc07359

 またもやクックドゥなので、作ったと言えるかは怪しい。今度は豚肉を使った。だいぶ豚肉をうまく焼けるようになった気がする。牛肉の方が圧倒的に好きなのだが、この回鍋肉は美味しかった。本来の回鍋肉だなという味になった。

Dsc07360

 なりふり構わず新兵器投入。湯たんぽ買った。ドイツの湯たんぽだって。ドイツ語では何て言うんだろう。カイロ+湯たんぽで、かなり冷えに立ち向かえるようになってきた。なんとかなるだろう。しかし、案外早くお湯が冷めてしまう。どのくらい熱いお湯を入れていいのかもわからないので、試行錯誤中。

 最悪、3日間くらい閉じ込められることを覚悟していたけれど、外に出られる状況になったので出る。コーヒー豆も心細い量になっていたし、この隙に買ってしまうことにする。

Dsc07372

 日当たりの悪い場所は、まだこんな感じだけど、ほとんどこういうところはない。そして、

Dsc07373

100メートルと離れていないけれど、日向だとこう。雪なんて本当に降ったのか、という印象。普段とほぼ変わりない。

Dsc07375

 普段よりすいていたかもしれない。少し、ゆったりした気分で、

Dsc07378

こんなの描いてみたり。顔が難しい。ちょっとした目の位置の違いで人相(ペン相)がまったく変わる。しばらく練習しよう。ふわふわ感を出すのも簡単ではない。原作者の凄さを思い知る。

Dsc07380

 帰りに同じ場所を通ったら、もうこんなに溶けていた。1時間も経っていなかったはず。はかない雪でした。

Webマガジン「横浜翻訳生活」第2号、発売しました。翻訳について考えていること、作業日記、思い出話など、色々と書いています。まだ定期購読の設定にはしていない(手続きが結構、面倒)ので、お手数ですが、一号一号、お買上げいただくかたちになります。

https://note.mu/dnatsume/n/nc32ce2a0d1a3

| | コメント (0)

2018年1月22日 (月)

2018年1月22日(月)曇後雨後雪

 昼過ぎから大雪になった。大雪警報も出ている。意外にも外気温はまだ氷点下にはなっていないけれど、明日、明後日が本当に寒そうだ。特に明後日は-3℃とも-4℃とも言われる。ちょっと経験がないくらいの寒さ。-4℃は記憶にないな。昨日のうちに食料を買い込んでおいたので、今日を含め、3日間くらいは閉じこもれる。

Dsc07353_2

 お昼に食べたナポリタン。具は何日か前に炒めたものを冷凍にしてあった。簡単にできたけど、実に美味しかった。回数をこなしただけに、最近、自分で作るナポリタンの美味しさがすごい。

Dsc07355

 雪を撮影してみた。言われなきゃ雪ってわからないね。

https://youtu.be/mruRpFzpUQU

 動画も撮った。これはさすがにわかるかな。

Webマガジン「横浜翻訳生活」第2号、発売しました。翻訳について考えていること、作業日記、思い出話など、色々と書いています。まだ定期購読の設定にはしていない(手続きが結構、面倒)ので、お手数ですが、一号一号、お買上げいただくかたちになります。

https://note.mu/dnatsume/n/nc32ce2a0d1a3

| | コメント (0)

2018年1月21日 (日)

2018年1月21日(日)晴

 今日は蔵書セール「夏目文庫」@猫廼舎だった。はじめてから一年以上が経過し、500冊近くの本がうちから出たことになる。ようやく最近になって、少しだけスペースに空きが出たかな、という気がする。まあ、空きというのは正確ではないのだけれど。床に積み上げるしかなかったものをしかるべき場所に収納できるようになってきた、というべきか。ただ、もう迷いなく売りに出せる本というのは少なくなってきた。しばらく考えないといけない。だから、売り物を揃えるのに時間がかかる。それだけ、買い手にとっては良い本が増えるということかもしれないが。

Img_0253

今日の開店直後くらいの状態。さすがに常連のお客さんは「新入荷」の本を素早く見つける。飛ぶように売れていく。よかった。

Dsc07342

 コーヒー。今日は自分では淹れなかった。いつもごちそうさまです。

Img_0255

 チーズケーキ。いつも美味しい。

 次の夏目文庫は3月18日(日)です。よろしくお願いいたします。

Webマガジン「横浜翻訳生活」第2号、発売しました。翻訳について考えていること、作業日記、思い出話など、色々と書いています。まだ定期購読の設定にはしていない(手続きが結構、面倒)ので、お手数ですが、一号一号、お買上げいただくかたちになります。

https://note.mu/dnatsume/n/nc32ce2a0d1a3

| | コメント (0)

2018年1月20日 (土)

2018年1月20日(土)曇

 近所の猫。はじめて会ったかも。顔ぶれがだいぶ入れ替わってきた。

Dsc07325

おはよう。

 フェローアカデミーのあとは、先週に引き続き、スリランカ料理のお店「タップロボーン」へ。ここ何だか好きなので、しばらく土曜日はカレー曜日になりそう。週に二回はカレー食ってる気がするけど。いや、今週は三回かな。

Dsc07331

 その名もジャパランカカレー。基本的に日本風のチキンカレーなのだけれど、スリランカ風のアレンジが加えてあり、他では食べられない味に。すごく美味しい。なんだか、この頃、授業では、このお店は翻訳の理想的な形の一つ、みたいな話をよくしている。なんのこっちゃかもしれないが。

 しかし、本当に「冷え」がひどくてつらい。昨日もむちゃくちゃ厚着して、それでも冷えてつらかった。なので、皆に冷えがつらいと訴えていたら、「貼るカイロがいいですよ」と勧められたので早速買った。

Dsc07338

 これ。今、貼っているのだけれど、確かにこれは暖かい。いいかも。待てばカイロの日和あり、かもね。おあとがよろしいようで(よろしくない)。

Webマガジン「横浜翻訳生活」第2号、発売しました。翻訳について考えていること、作業日記、思い出話など、色々と書いています。まだ定期購読の設定にはしていない(手続きが結構、面倒)ので、お手数ですが、一号一号、お買上げいただくかたちになります。

https://note.mu/dnatsume/n/nc32ce2a0d1a3

| | コメント (0)

2018年1月19日 (金)

2018年1月19日(金)曇

 今日はほとんど外に出なかった。スーパーでお米を買ったくらい。あ、ホールトマトも買ったな。お米はどれにするか迷ったが、宮城のひとめぼれにしてみた。どうかな。写真も撮らなかった。

 スーパーから帰って来る時に、書くことを思いついて、ああ、これだ、これを書こうと思っていたのに、今はすっかり忘れてしまって思い出せない。なんだっけ。忘れるはずがないと思ったのに。記憶術も駆使したのになあ。Macを見たら、◯◯みたいな連想記憶術。これはかなり有効。

 これからナポリタンでも作って食べようと思います。作ったら写真載せようかな。では、またのちほど。

ナポリタン、作った。食べた。美味しかった。

Dsc07319

 そうだ、明後日、蔵書セール「夏目文庫」なので、よろしくお願いいたします。

時間:正午から6時ごろ
場所:珈琲専門 猫廼舍(ねこのや)http://cafenekonoya.com
入場料:700円(珈琲代)
価格:一律200円

Webマガジン「横浜翻訳生活」第2号、発売しました。翻訳について考えていること、作業日記、思い出話など、色々と書いています。まだ定期購読の設定にはしていない(手続きが結構、面倒)ので、お手数ですが、一号一号、お買上げいただくかたちになります。


https://note.mu/dnatsume/n/nc32ce2a0d1a3

| | コメント (0)

2018年1月18日 (木)

2018年1月18日(木)曇時々晴

 この間、某所で回鍋肉の話をしたので、また食べたくなり、作った。作ったというか、まあ、クックドゥなので、作ったとも言えないくらい簡単。

Dsc07300

そして、牛肉を使ったので、正確には、回鍋肉ではなく、回鍋牛肉になると思う。合っているかわからないけど。牛肉で作ると美味しいねえ。クックドゥ素晴らしい。

 大好きな文房具店、スコスへ。

Dsc07304

大好きと言いつつ、かなり久しぶりの来店になってしまった。でも、店主はまったく変わっていなくて嬉しい。なんというのか、とても「現実離れ」したお店、店主なのだ。宮沢賢治の童話にでも出てきそうな。実際に行ったばかりの今日でも、本当に行った気がしない。夢でも見たような感覚。ヨーロッパ(だけじゃないかもしれないけど)の文房具を店主自らが買いつけ、販売しているお店。お店のことを書いた『文房具と旅をしよう』という本も出ている。

Dsc07306

 こんな袋に入れてくれる。じっと眺めてしまう。

 せっかく本郷に来たし、丸ノ内線で一本じゃないか、ということで、

Dsc07309

猫廼舎へ。。丸ノ内線一本のはずがなぜか間違えて大江戸線に乗ってしまい、結構な冒険をしたのだけれど。これから貸し切りということで営業はしていなかったのだが、コーヒーは飲ませてもらった。

Dsc07312

 猫廼舎の帰りにはほぼ間違いなく寄ってしまう、紀伊國屋書店新宿本店地下のクローブ。頼むのはいつも、ひよこ豆のキーマカレー。いつ食べても美味しい。ほっとする味。

Dsc07315

 スコスで買ったもの。カードケースとボールペン2本。これで、ポイントカードやら何やら、いちいち探さなくて済むぞー。ボールペンは替芯も売っているのでずっと使える。

Dsc07318

 このノートも、どうぞ使ってください、と言って、くれた。大丈夫なのかなあ。嬉しいけど。

Webマガジン「横浜翻訳生活」第2号、発売しました。翻訳について考えていること、作業日記、思い出話など、色々と書いています。

https://note.mu/dnatsume/n/nc32ce2a0d1a3

| | コメント (0)

2018年1月17日 (水)

2018年1月17日(水)雨

 今日はずっと雨だった。普段は雨が大嫌いなのだが、これだけ空気が乾燥した日が続くと、適度な湿気にほっとする。生き物には水が必要なんだねえ、と実感。

Dsc07287

 昨日撮った写真。まさに、よこはま・たそがれ。

Dsc07290

 夕方の5時20分くらい。だいぶ日が長くなった。冬至を過ぎると、結構な勢いで長くなっていく。昔の人は冬至が近づくと不安だったんじゃないかな、と思う。なぜ日が短くなるのか知れない時代には。このまま昼間はなくなるんじゃないか、と思っても不思議はない。だから、冬至の日には必死で祈りを捧げたのではないだろうか。それとクリスマスとはきっと関係があると思う。

Dsc07297

 お昼に食べたキーマカレー。今回も、元はミートソースだったものを変身させた。冷凍庫はほぼ空になったのでまた、色々と作らなくちゃ。

Webマガジン「横浜翻訳生活」第2号、発売しました。翻訳について考えていること、作業日記、思い出話など、色々と書いています。

https://note.mu/dnatsume/n/nc32ce2a0d1a3

| | コメント (0)

2018年1月16日 (火)

2018年1月16日(火)晴

昨日は、まだ残っていた生姜を使って、豚肉の生姜焼きを作った。手近にあったレシピ本には載っていなかった(載っている本も多分、どこかにあるけど発見できず)ので、だいたいこうだろう、と勘で作ってみた。

Dsc07284

 美味しかった。食べながら、「これはまだ美味しくなるな」と思ったのだが、どうすればいいかが何となくわかった。今日、残っていた分で試したところ、やはり思ったとおりの方法で美味しくなった。なんというか、自分としては短期間に大きな進歩をした気がしている。

 これまでに取り組んできたことの中では、料理は割に向いている方ではないかと思う(当社比)。どうやら、音楽よりはずっと向いているらしい。良いような悪いような。だからなんだ、という話だけど。何度も同じことを言うけど、せっかく作るのも食べるのも楽しくなってきたのに、胃袋が弱くなってあまり食べられないのはつくづく残念なことだ。うまくいかないねえ。

 ともかく、最近、玉村豊男著『料理の四面体』に書いてあったことの意味がようやく深く理解できた気がしている。

Webマガジン「横浜翻訳生活」第2号、発売しました。

https://note.mu/dnatsume/n/nc32ce2a0d1a3

| | コメント (0)

2018年1月15日 (月)

2018年1月15日(月)晴時々曇

 昨夜は食べ過ぎでなかなか眠れず、寝坊。たくさん休んでえらいんだよー、とコウペンちゃんなら褒めてくれるだろう。うちのエアコンの効きが特別良くないのか、あまり暖かくならず、困っている。暖房なしでも20℃を割ることのない部屋なのだけれど、ずっと25℃設定で暖房し続けても23℃になるかならないかなのでちょっと変だなあと思っている。もしかすると、8℃を20℃にする方が、20℃を25℃にするより得意なのかも。だから、まあ、布団の中から出たくないーという苦しさとは無縁なのだけど、意外に寒い思いをしながら日々を送っている。贅沢な話。ウルトラ冷え性なせいもある。

Dsc07273

 昼は作り置きのミートソースでスパゲティ。何にでも目玉焼きをのせる癖が。卵専用のフライパンを決めているほど、気合い入っている。卵はこれが最後の一個。スーパーに行った時に買うつもりだったのだが、見事に忘れた。買い物メモを作るのが大嫌いで作らないのだが、必ず1つ2つ買い忘れる。でも、買い物メモを作るという対策をせずに何とか自分を乗り越えたいのだ。対策を講じてうまくいっても意味はない。

Dsc07278

ランドマークタワー。近く見えるかもしれないが、おそらく3kmくらい離れている。

Webマガジン「横浜翻訳生活」第2号、発売しました。

https://note.mu/dnatsume/n/nc32ce2a0d1a3

| | コメント (0)

2018年1月14日 (日)

2018年1月14日(日)晴

 中華街の東光飯店で新年会。食べすぎた。ほんとうに食べすぎた。今とてもつらい。勝手に食べすぎて苦しんでいるのだから、誰も同情はしてくれないのだけれど。でも、つらい。

Dsc07262

 五目おこげ。毎回、じゅっとなる瞬間が楽しみなのだ。その瞬間を動画に撮るぞ、と思っていたのだが、カメラを用意するのが間に合わず、構えた時にはもう終わっていた。店の人は「あー、すいません。このまま止まっていましょうか?」と言ってくれたけど、動画だからねえ、止まってもねえ。ただ、そこを静止画という手もあったな、とは思う。とにかく、ええ人だった。ありがとう。これ、本当に美味しいので機会があれば食べてみてください。

Dsc07264

 酢豚。これ以外にも、豆苗の炒め、鶏肉とカシューナッツの炒め、回鍋肉、エビチリなどなどを食べた。

そして、

Dsc07267

大好物のゴマ団子に、

Dsc07270

杏仁豆腐。明らかに食べ過ぎである。食べることがこの上もなく楽しくなった時には、あまり食べられなくなっているという皮肉。残念至極である。ごちそうさまでした。美味しかった。

| | コメント (0)

2018年1月13日 (土)

2018年1月13日(土)晴

今朝の横浜は氷点下にまで下がったらしい。朝、出かける時は本当に寒かった。

Dsc07206

  寒い中ではあるが、猫に会うことができた。しばらくご無沙汰だった「あんぼっくす」。近所にたくさんいた猫も数少なくなった。この子は飼い猫だと思う。だから、本名(というのか)は、あんぼっくすではないのだろう。もはや本名を知りたいとは思わない。

土曜日はフェローアカデミー。今日の授業後は、先週とは違うカレー屋さん、というかスリランカ料理のお店。だんだんジプシーになってきたぞ。何年か前まではCafe 246固定だったのだが、建物の建て替えのため閉店になり、そのあとからは流動的に。

Dsc07210

 うっかり崩してから撮ったけど、目玉焼きが乗ってたんですよ。なんというか、いい具合に日本風にアレンジされていて、美味しいお店だった。しばらくここにするかね。

Dsc07215

 セイロンティー。甘さが心地よい。このお茶を飲んでいる時は、おかしなことを言ってはいけません。理由はあえて書かない。

Dsc07217

 解散後、表参道へ。青山ブックセンターに寄る。出たばかりの『新装版 音楽の科学』を目立つように置いてくれていて、嬉しい。ツイッターのアカウントでも紹介してくれた。ありがたい。皆さん、よろしくお願いいたします。

Dsc07226

 これを買った。冒頭を読んだ限りでは、ニューヨークのフレンチレストランのシェフが、レストラン業界の内幕を暴露した本、という感じのようだが、果たして。

Webマガジン「横浜翻訳生活」第2号、発売しました。

https://note.mu/dnatsume/n/nc32ce2a0d1a3

創刊号もまだ売ってます。

https://note.mu/dnatsume/n/n32ea5a68ade2

| | コメント (0)

2018年1月12日 (金)

2018年1月12日(金)晴

 今日も晴れ。昨夜、予告どおり、卵2つの玉子焼きの練習をした。

Dsc07186

 結果はご覧のとおり失敗...少しましになったけどね。これでも。やっぱりひっくり返す時に崩れて、それを必死にごまかす、という作業が大半...。まだまだ道は険しいか...

Dsc07198

 夕暮れの朝陽門。逆光だからほとんどわからない。朝陽門を知っている人でないとわからない。今日も寒かった。もう勘弁してほしい。寒いの飽きたよ。

 せっかく作り置きおかずの本を買ったので一つ作ってみた。

Dsc07201

 牛肉としょうがを煮た。なにこれ、おーいーしー! 一発で成功。ふふふ。勝った。本当は牛しぐれ煮のレシピなんだけど、牛脂がないので。わざわざ用意するのもなんかおかしい。そして、砂糖を入れろと書いてあったけど、無視して、しょうゆとみりんだけで煮た。これが正解。作り置きだから、まだあるんだよー。楽しみだ。

Webマガジン「横浜翻訳生活」第2号、発売しました。

https://note.mu/dnatsume/n/nc32ce2a0d1a3

創刊号もまだ売ってます。

https://note.mu/dnatsume/n/n32ea5a68ade2

| | コメント (0)

2018年1月11日 (木)

2018年1月11日(木)晴

 今日も寒く、強風。昼食のあと、外へ出て歩き始めたら、あまりに風が冷たいので、悲しくなってしまい、すぐに帰ろうかと思ったら、目の前にバスが来たのでなんとなく乗ってしまった。よく考えたら、何も用事などなかった。終点(横浜駅)まで乗ってコーヒー豆とパンを買い、スーパーにも寄って帰って来た。一応、行った意味はあったかも。寒い思いをせずに済んだし。どれも今日、明日には買う必要があったものばかりだし。よしとしよう。

Dsc07184

 昼食に作ったミートソーススパゲティ。ミートソースは三食分できたので、残りは冷凍。美味しくできた。毎回、微妙に味は違うけどねえ。

 実は卵2個の玉子焼きがうまくできない。昨日も作ったのだけれど、結局、失敗したので写真は載せない。食べたけどさ。味はまあ、大丈夫だった。ドラマ「深夜食堂」で見たとおりに作ろうとしたけど、なんかねえ、くるってひっくり返すのができないんだよ。まず手前に寄せるのか、それとも奥へやるのか、も何だか覚えられない。アホかもしれない。これからしばらく練習しようと思う。うまくできたら写真載せる。料理上手な人から見たら、何をいまさら、だろうけど。

Webマガジン「横浜翻訳生活」第2号、発売しました。

https://note.mu/dnatsume/n/nc32ce2a0d1a3

| | コメント (0)

2018年1月10日 (水)

2018年1月10日(水)晴

 昨日より寒いのに風だけは強い。風の音がすごく苦手なのだ。怖くて。すこーし調子が悪いのが続いているので、肉を食うことにした。下手な薬より肉、である。薬食いという言葉もある。池田の猪買い、という落語にも出てきた。枝雀師匠のが一番好きだ。

Dsc07165

 ジョナサンのサーロインステーキ丼。肉を食うといってもこんなもの。神戸牛のステーキとか食いたいなあ。もちろん神戸で。

 最近、何かというと、食べ物を冷凍するので、冷凍庫が狭いのが気になり始めた。買い換える時に、もうひと回り大きいのにするか、迷ったんだよなあ。結局、小さい方にして後悔しているよ。少しでも広くするために、ずっと使い切れずに置いてあったロックアイスを処分。氷なので、ただ、放置するだけ。しばらくすると、跡形もなく消えた。なんか悲しい。

有料Webマガジン「横浜翻訳生活」第2号刊行しました。よろしくお願いいたします。一部500円です。

https://note.mu/dnatsume/n/nc32ce2a0d1a3

創刊号も引き続き、こちらから買えます。

https://note.mu/dnatsume/n/n32ea5a68ade2

| | コメント (0)

2018年1月 9日 (火)

2018年1月9日(火曜日)雨のち晴れ

 今日は昼前から晴れた。気温はぐんぐん上昇。18℃まで上がったらしいが、風があまりに強いので、あまり暖かさは感じられず。

Dsc07118

 なんとなく昨夜作った焼きそばの写真。目玉焼きが綺麗に焼けたので、見せびらかしたくなっただけ。美味しかった。

 昼は中華街へ。最近、市場通りか、香港路のお店にばかり入る。なぜか年末から自分の中で麻婆豆腐ブームが続いているので、今日も麻婆豆腐。

Dsc07125

 中華街で麻婆豆腐を食べる時は、そのお店が広東料理なのか、四川料理なのか、あるいはそれ以外なのか、に注意した方がいい。広東料理のお店だと、日本風の麻婆豆腐(変な言い方だが)が出てくるけれど、四川料理のお店だと、からーいのが出てくる。一口ごとに水飲むような辛さのお店も。四川料理の店が最近、こころなしか増えたような。また、今日のお店のように、元来、四川料理のお店ではなくても、四川風の麻婆豆腐か、普通の(という言い方だった、これも本当は変)麻婆豆腐が選べるところも出てきたらしい。今日は辛くないのが食べたかったので、一瞬迷ったが、「普通の」麻婆豆腐。優しい味。

Dsc07143

 雨のち晴れは、天気の中で一番好きだ。雨のち晴れの日のこういう風景もいい。まだ路面はぬれているのだけれど、徐々に乾いていっている。

Dsc07133

空はこの色。横浜スタジアムは工事中。

| | コメント (0)

2018年1月 8日 (月)

2018年1月8日(月曜日)曇のち雨

 予報通り、午後から雨。早めに買い物を済ませてよかった。うちに戻る直前にぱらぱらき始めた。勝ったな。

 小さいようで実は大きい問題というのは結構ある。マクロ的には見えないほどの問題なのだけれど、ミクロ的には影響が大きい、というか。たとえば、朝食に食べるパンを買い忘れる、という問題。これが本当によく買い忘れる。パンを切らして、買いに行くぞ、とそれだけを目的に出かけても忘れて帰ってきたりする。何しに行ってん、あほー、となる。たかがパン、であるが、パンがないといつものとおりに朝食がとれなくなる。朝から表に出てパンを買いに行って時間をとられると、その日の予定が大幅に狂ってしまう。もう一日は台無しだ。ほら、影響大だろう。今日もそうだった。昨日、見事に買い忘れたのを床に就いてから思い出し、布団の中でしばらく暴れたのだ。

「パンがなければごはんを食べればいいじゃないの。おほほほ」と笑ってみるものの、ごはん炊いてない。炊き上がるのを待てないからと、昨日の昼は外に出たのだよ(昨日分参照 )。そして夜はスパゲティにしたのである。ほら。

Dsc07109

 だからごはんはない。仕方がない。というわけで、今朝、起きて最初にしたのは、米を炊くことであった。着替えるよりも先に水を量り、スイッチを入れた。無洗米でよかった。米といでたら、大変だよ。朝の5時から。冷蔵庫には卵があった。でかしたぞ、俺。卵があったら無敵だ。卵焼きを作って、それで朝食。

Dsc07111

 美味しかった。色が黒いのは焦げたのではなく、醤油が入っているから。でも、見栄え良くないなあ、次は塩で作ろう。関西人はあんまり甘い卵焼きを食べません(そりゃ、中には好きな人もいるだろうけど)。こっちに来てはじめて甘いの食べて、なんやこれ、となった。

 昼は、曇天を(文字通り)ひっくり返すために天丼を食べたのだけれど、写真を撮り忘れた。無念。

Dsc07116

 明日は晴れますように。

| | コメント (0)

2018年1月 7日 (日)

2018年1月7日(日曜日)晴れ

今年最初の日曜日。これですべての曜日が揃った。また晴れ。やっぱり寒い。毎日同じことを言っている。昼にオムライスを作ろうと思っていたら、ごはんのストックがないことに気づき、中止。炊けるの待ってられないからね。結局、外に食べに出る。しかし、最近、食べるのが唯一の楽しみ(大げさ)になりつつあるのに、大した量は食べられなくて、本当に面白くない。唯一の楽しみ、というのは文字どおりの意味ではもちろんないのだけれど、なんかそう言いたくなる感じなのだ。わかってもらえるだろうか、その感じ。わからないか。

Dsc07096
 というわけで、スターバックスでも、美味しそうなものがたくさん並んでいるのに、ただ見ているだけ。カプチーノのみを頼む。ああ、つまらない。ハックルベリー・フィンは面白い。本当に冒けんしているからねえ。
Dsc07081
 大桟橋には二隻の船。船に乗ってどこかに行きたい。飛鳥IIで行く小笠原クルーズというのがあって、おっいいな、と思うのだけれど、5泊6日で最低26万円、最高で131万円なんだって。ものすごいなあ。無理やん。うーん。
Dsc07106
 これが届いた。国立科学博物館友の会に入っているからね。どうやら、年会費が値上げになるらしく、更新すべきかどうか迷っている。多分、する。

| | コメント (0)

2018年1月 6日 (土)

2018年1月6日(土曜日)晴れ

 今日も晴れた。朝から寒い。0℃まで下がったようだ。夜中に大きな地震があったせいか、どうもなんとなく調子が狂う。話の前後がつながっていないかもしれないが、本当にそうなのだ。怖いなあ、恐ろしいなあ、と思って寝て起きたら、なんか調子が悪いのだ。

 フェローアカデミーでの授業のあと、最近はクラスの皆さんとランチにライオンへ行くことが多いのだが、今日行ってみたら、リニューアル工事のため4月まで休み、というのではないか。困ったなあ。しばらくさまよい歩き、結局、カレー屋さんへ。適度に日本向けになっているカレーは美味しい。写真を撮り忘れてしまった。

 元町中華街駅には、こういう表示がある。

Dsc07069

マリンタワーロ、ではない、マリンタワー口(ぐち)だ。でも、マリンタワーロ、というものがあっても面白いなあと思うのだ。いったい、タワーロとは何か、それは食べられるものなのか。美味しいのか。ちょっとプリンのような食感かもしれない。

Dsc07071

 冬の空だね。

 寒いと思ったので、最強のコートを着ていったのだが、着ていない時に冷えたらしく、ますます体調が良くない。

Dsc07072

 もう25年くらい前に買ったピーコート。長持ちしているねえ。とにかく暖かいのだけれど、重いのが欠点。では、調子が良くないので、今日はもうおやすみなさい...。

| | コメント (0)

2018年1月 5日 (金)

2018年1月5日(金曜日)曇り

 新年からの連続晴天記録は4日間でストップ。史上最高はどのくらいなのだろうか。そもそも太平洋側では晴天の多い時期だから、相当長い記録がありそうだ。

 昼食は、冷凍してあったミートソースをキーマカレーに変身させる。カレー粉入れるだけ、楽過ぎて、ずるいことをしているような罪悪感がある。美味しいからなおさらだ。簡単で美味しいのが一番。手抜きバンザイ。

Dsc07059

 天気の良くない日は遠くへは行かない。行く気がしない。寒いし。昨日、食材を買い足したし、今日はどこへも行かなくても済むのだけれど、ずっとうちにいるのも嫌なので、近所のスーパーに行く。何となく欲しいな、と思っていたものを買った。

Dsc07064

 ボウルとエプロン。どちらもなしでやってたのかよ、と言いたい人もいるでしょうけど、そう、なかったのである。正確にはどこかにしまってあるのだけれど、見つからないので使っていなかった。ギンガムチェックが大好きだ。喫茶店のマスターふうのも欲しいなあ。そういえば、先日、猫廼舎で、店主の代わりにコーヒーを淹れたのは楽しかったなあ。最初は緊張したけれど、二杯目からは楽しくて仕方なかった。厚かましい性格なので、ほらほら美味しいでしょう、と言いながら淹れた。

Dsc07067

 チョコレートパウンドケーキ。しかし、チョコレート率高いね。チョコレート食べない日ってない。


有料Webマガジン「横浜翻訳生活」創刊しました。

https://note.mu/dnatsume/n/n32ea5a68ade2

| | コメント (0)

2018年1月 4日 (木)

2018年1月4日(木曜日)晴れ

 また晴れた。相変わらず寒い。といってもうちの中は暖かい。今朝起きた時も21.3℃あった。ありがたい。年末に買い込んだ食材が徐々に減って、そろそろ整理モード。冷蔵庫がそういう状態になった時、我が国ではチャーハン、というのが定番だ。イタリアではペペロンチーノ、フランスではフレンチトースト、など、あまった食材を使い切るための料理は各国にあるらしい。今日のチャーハンはピーマンを切らしていたので、彩りが単調だ。あるもので作るから、毎回、違う。

Dsc07040



 やっぱりにんにく入ってると美味しい。写真ではわからないと思う。しかし、残り物で作るとはいえ、すべてみじん切りにするから時間は結構かかる。

 話は変わるが、前々からしたいと思っていることがある。それはスーツを仕立てること。自分で仕立てるんじゃない。髪を切る、とか服を仕立てる、というのは日本語では、特にプロに発注するとはっきり言わなくてもそういう意味に理解されることになっている。英語だと、それ用の言い方があって、習った時、あらためて、言葉には言外の意味というのがあるのだな、と感じた。いや、言語の話じゃない。スーツの話。前にお店できいたら20万円くらいでオーダーはできるという。安くはないが、べらぼう、というほどでもない。服は、サイズさえぴったり合っていれば、誰でもある程度は見栄え良く見えるのだ、と聞いたことがある。逆に言えば、どれだけ高い服を着ていてもサイズが微妙に合っていないと見栄えが悪いということだ。私の場合は特に腕の短さが問題となる。既製品だと袖が余って、大げさに言えば、あの「ハカセ君」のようになるのだ(ハカセ君については説明しない)。いいなあ、オーダー。でも、スーツを作ったとしても着ていく時、場所がない。日常的に無理に着ればいいじゃないか、とも思うが、そうなると、一着では嫌だ、と思い始める。高くつく。うーん。

Dsc07048



 今日はアップルパイを食べた。ドトールは温めてくれる。最近、形が変わり、さらに美味しくなった。

Dsc07050



 ケーキを食べて、なおかつ持っていることはできない、というが、この言葉を思い出す場面は多い。あれもこれも、ではなくあれかこれか、なのか。

有料Webマガジン「横浜翻訳生活」創刊しました。

https://note.mu/dnatsume/n/n32ea5a68ade2

| | コメント (0)

2018年1月 3日 (水)

2018年1月3日(水曜日)晴れ

 年が明けてからこれで3日連続で晴れている。嬉しいけれど、今日は風が強くて猛烈に寒い。だいたい、横浜は風の強い街なのだ。うちは海辺なので特に。横浜に住み始めてから、傘を何本壊したかわからない。安物のビニール傘の、ビニールがはがれて飛んでいった時は大笑いした。もう懲りたので、台風でも大丈夫というドイツ製のトレッキング用傘を使っている。5000円くらいした。この傘をよく置き忘れるのだ。しかし、なぜか必ず戻ってくる。想像だが、安いビニール傘だと、勝手に持って行って使うことに抵抗はないけど、高そうな傘だと、手を出す人が少ないのではないか。転売できるわけでもないし(多分)。油断して、本当になくさないよう注意したい。折り畳みの方も、風で壊れないように高いのをがんばって買ったのだが、こちらは昨年、強風の日に壊れた。ニューヨークの吹雪の中でも大丈夫だったのに...

 昨日、ちょっと悔しかったので、今日は普通のカルボナーラを作ってみた。なんと、自分史上はじめて成功。美味しかった。

Dsc07036_2

 まだ少し固まっている部分はあるが、これまでのと本質的に違う気がするので、もう大丈夫だと思う。長年の宿敵をついに倒した、という気分。やったね。なんというか、カルボナーラを作るのに、カルボナーラを練習するより、あれこれたくさん作る方が役に立つのだなあ、と思った。深いような浅いようなそんな話。

 今日はこれから、音楽隊の練習で出かける。寒いからなあ...音楽隊の発表会も今年はできるといいなと思っている。

有料Webマガジン「横浜翻訳生活」創刊しました。

https://note.mu/dnatsume/n/n32ea5a68ade2

| | コメント (0)

2018年1月 2日 (火)

2018年1月2日(火曜日)晴れ

 年末に作って冷凍してあったミートソースに試しに卵を加えてみた。ミートソースのような、カルボナーラのようなスパゲティを作ろうと思ったのだ。結果、そのどちらでもない不思議な味のスパゲティになったのだが、なぜか美味しかった。自慢ではないが、何を作ってもたいてい、美味しい。見栄えは良くなかったので写真はなし。でも、卵が固まってしまうのは相変わらず。カルボナーラがうまく作れた試しがない。いつもスクランブルエッグスパゲティになってしまう。というか、卵は温めたら固まるものなのだから、固まらない方がおかしいと思うのだが、いったいどうすればいいのか。

 パンがなくなったので買いに行かねばならない。まだ正月なので、店が開いているか不安だ。ポンパドウルかウチキパンか、どちらかが開いていればいいのだが、と思いながら出かける。しかし、今日もいい天気だ。

Dsc07004

 どうしてもニューヨークチーズケーキが食べたかったので、横浜スタジアム前のスターバックスへ。ケーキはないことも珍しくないのだが、今日は売っていた。チョコレートクリームドーナツも美味そうだったが、初志貫徹。中華街のスターバックスが閉店してしまったので不便。

Dsc07010

 店内で「ニューヨーク・ニューヨーク」がかかっていて、感動してしまう。いつ聴いても涙が出そうになる。ニューヨーク行きたいなあ。これまでに三度、行ったけど、すぐにまた行きたくなる。本当は年に二回くらい行きたい。何をするわけでもなく、ただ、ふらふらと歩き回りたい。それだけでいい。

 ポンパドウルは開いていた。助かる。すみませんね、正月の2日から。ウチキパンは閉まっていた。

Dsc07030_2

 なんか、こういうのが近々できるらしい。名前がいいね。楽しみだ。

Dsc07035

 ここだけは、とても賑わっていた。すごいねえ。中華街。

Dsc07022

有料Webマガジン「横浜翻訳生活」創刊しました。

https://note.mu/dnatsume/n/n32ea5a68ade2

| | コメント (2)

2018年1月 1日 (月)

2018年1月1日

皆様、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたしいます。

 横浜港では、毎年、年が明けると、船が一斉に汽笛を鳴らすというのが恒例になっている(汽笛の音、録音して https://youtu.be/7r_sBue6qow ここに上げた、ちょっとバイク好きの皆さんが賑やかすぎたのが残念...)。それを聞くために、少し夜更かししたので、今朝はやや寝坊して8時頃、起床。

 年始から良い天気で何より。寒いのは寒いけど。正月でお店も閉まっているところが多いし、食べるものもたくさん買ってあるのだからおとなしくうちにいればいいのに、ついふらっと出てしまう。横浜駅へ。ポルタもダイヤモンド地下街も、シャッターが下りている。開いているのはヨドバシカメラ、そごうくらいか。高島屋は確かめなかったけど。ヨドバシカメラに行って、PowerShot G1 X Mark IIIを触ってみたり。当分、買えないのだけれどね。高いし。結局、そごう7FのLOFTで、コウペンちゃんカップをまた買ってしまう...3つ目やん。どうすんの。

Img_0199

 これ、満点カップ「今日は職場に着いた時点で満点!」というカップなのだが、ローマ字で書いてあるので、最初は「キョウハショクバニ」という企業とのコラボかと思った。いったい何の会社やねん...。

 そのあとはJRで石川町に戻り、どこかでコーヒーを、と思ったら、閉まっているお店がやっぱり多い。上島珈琲店が開いていて、なんだかとても嬉しい。はじめて食べたザントクーヘンというお菓子(ドイツのお菓子かな、クーヘン、っていうところが)が、しっかり甘くて美味しかった。「あんまり甘くなくて美味しい」という言い方がどうも好きではない私。お菓子は甘いもんです。

Img_0196

 と、何だか去年までとまったく変わらないねえ、という元日でございました。 

| | コメント (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »