« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月30日 (月)

翻訳セミナー第3回開催いたします

翻訳セミナー第1回は無事終了いたしました。ありがとうございます。第2回も間もなく開催いたしますが、早くも第3回を企画いたしました。概要は次のとおりです。

今回は場所を変更いたしました。夏目文庫などでもおなじみの「珈琲専門 猫廼舎」。日曜日の昼間です。ご興味のある方、ご都合の合う方は是非。第2回もまだ受付中ですので、お好きな方をどうぞ。

日時:8月26日(日曜日)14:00から(2時間の予定です)
場所:珈琲専門 猫廼舎 (東京・新宿区荒木町:最寄駅は丸の内線 四谷三丁目駅)
参加費:5000円 + 猫廼舎での注文代金(お一人一品以上の注文をお願いいたします)
定員:10名程度
参加方法:trseminarnatsume@gmail.com までメールを送ってください。お手数ですが、件名に「第3回翻訳セミナー参加希望」と書いていただければ幸いです。メールには氏名を明記の上、参加を希望する旨を書いていただければと思います。
課題:"Finding GOBI"の予定。課題文は参加を表明された方にメールで送ります。皆さんに事前に訳文を提出していただき、それを踏まえて講義をします。私の訳例も配布いたします。

| | コメント (0)

2018年7月20日 (金)

翻訳セミナー第2回開催します

間もなく第1回を開催する翻訳セミナーですが、第2回も開催いたします。概要は次のとおりです。ご興味のある方、ご都合の合う方は是非。第1回もまだ受付中 ですので、お好きな方をどうぞ。

日時:8月8日(水曜日)18:00から(2時間の予定です)
場所:神奈川近代文学館小会議室(横浜:最寄駅はみなとみらい線 元町中華街駅)
参加費:5000円
定員:10名程度
参加方法:trseminarnatsume@gmail.com までメールを送ってください。お手数ですが、件名に「第2回翻訳セミナー参加希望」と書いていただければ幸いです。メールには氏名を明記の上、参加を希望する旨を書いていただければと思います。
課題:Dion Leonard “Finding Gobi”の予定。課題文は参加を表明された方にメールで送ります。皆さんに事前に訳文を提出していただき、それを踏まえて講義をします。私の訳例も配布いたします。第1回と範囲は重複しませんので、連続での受講もできます。また、前回の範囲の訳例もお渡しするので、第2回からの方もご安心ください。

おかげさまで第2回も開催できそうです。できるだけ長く続けたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。

フェローアカデミーなどで翻訳の講師をするようになって、もうすぐ20年になります。多くの人たちと接しながら、翻訳について深く考察する仕事にはとてもやりがいを感じています。ただ、長い間、やってみたくて、ずっとやれなかったことがありました。それは「出入り自由」「都合の良い時だけ参加」の翻訳教室です。
私が勉強を始めた頃にも感じたことですが、まとまった翻訳コースを受講するのは結構、ハードルが高いものです。たとえば、決まった曜日の決まった時間、必ず同じ場所に行かなくてはいけない。一度にまとまった授業料を用意しなくてはいけない。もちろん、それができればそうした方がいいのは確かです。ただ色々な事情でそれがかなわないこともあるでしょう。そういう時に、一回から何度でも参加可能、都合の悪い時はパスできる、という教室があったらいいのではないかと感じていました。
正直、どのくらい需要があるかわかりません。でも、ともかく始めてみよう、と思いました。今回は、こういう日時、場所ですが、次回は全然、変えるかもしれません。できれば月1、2回くらいの頻度で、とは考えています。それも様子を見て、柔軟に変えます。こうしなくてはいけない、という縛りは何もないので気楽です。課題も色々変えたいと思います。一話完結のドラマのように、どこからでも、いつからでも参加できるというふうになれば。
もちろん、すでに私のクラスに参加している方も大歓迎です。どうぞどなたもお気軽に。お時間のある方は終了後、横浜の街のどこかでお話ししましょう。

それではお待ちしております。

| | コメント (0)

2018年7月18日 (水)

あっついですねー。あんまり暑いので新兵器を導入。

日傘です。正確には晴雨兼用傘。折りたたみ、ワンタッチで開く。骨が10本で丈夫。折りたたみだけど大きい。色々な条件が希望にかなったのでこれに。アマゾンのセールで35パーセント引きくらいでしたし。横浜は風が強いので、華奢な傘はだめです。ただ、丈夫なだけに、重いですね、やっぱり。しかたない。

7月26日の翻訳セミナー開催します。詳細はこちら

| | コメント (0)

2018年7月 7日 (土)

翻訳セミナー開催します

えーっと、突然ですが、翻訳セミナーを開催いたします。概要は次のとおりです。ご興味のある方、ご都合の合う方は是非。

日時:7月26日(木曜日)18:00から(2時間の予定です)
場所:神奈川近代文学館小会議室(横浜:最寄駅はみなとみらい線 元町中華街駅)
参加費:5000円
定員:10名程度
参加方法:trseminarnatsume@gmail.com までメールを送ってください。お手数ですが、件名に「翻訳セミナー参加希望」と書いていただければ幸いです。メールには氏名を明記の上、参加を希望する旨を書いていただければと思います。
課題:Dion Leonard ”Finding Gobi”冒頭部分の予定。課題文は参加を表明された方にメールで送ります。皆さんに事前に訳文を提出していただき、それを踏まえて講義をします。私の訳例も配布いたします。

*ご要望により課題を変更しました。

フェローアカデミーなどで翻訳の講師をするようになって、もうすぐ20年になります。多くの人たちと接しながら、翻訳について深く考察する仕事にはとてもやりがいを感じています。ただ、長い間、やってみたくて、ずっとやれなかったことがありました。それは「出入り自由」「都合の良い時だけ参加」の翻訳教室です。
私が勉強を始めた頃にも感じたことですが、まとまった翻訳コースを受講するのは結構、ハードルが高いものです。たとえば、決まった曜日の決まった時間、必ず同じ場所に行かなくてはいけない。一度にまとまった授業料を用意しなくてはいけない。もちろん、それができればそうした方がいいのは確かです。ただ色々な事情でそれがかなわないこともあるでしょう。そういう時に、一回から何度でも参加可能、都合の悪い時はパスできる、という教室があったらいいのではないかと感じていました。
正直、どのくらい需要があるかわかりません。でも、ともかく始めてみよう、と思いました。今回は、こういう日時、場所ですが、次回(があればですが)は全然、変えるかもしれません。できれば月1、2回くらいの頻度で、とは考えています。それも様子を見て、柔軟に変えます。こうしなくてはいけない、という縛りは何もないので気楽です。課題も色々変えたいと思います。一話完結のドラマのように、どこからでも、いつからでも参加できるというふうになれば。
もちろん、すでに私のクラスに参加している方も大歓迎です。どうぞどなたもお気軽に。お時間のある方は終了後、横浜の街のどこかでお話ししましょう。

それではお待ちしております。

| | コメント (0)

2018年7月 5日 (木)

2018年7月5日(木)曇

昨日、今日と曇っているけれど、暑いのは変わらないですね。うちの中で少し動くと汗が吹き出します。
探し物とかすると、ナチュラルにスクワットしているときがあって、普段体を動かさないものですから、とても疲れたり。私は歩く以外の運動はまったくできないのです。歩くのは相当な距離でも平気なのに。これはもう、向き不向きの問題でしょう。
梅雨明け宣言が誤報だったという話がありますが本当ですかね。よくわからない。梅雨明け宣言が本物でも偽物でも天気には変わりがないのでどっちでもいいですが。そもそもなんで宣言がいるんでしょうねえ。

| | コメント (0)

2018年7月 4日 (水)

2018年7月4日(水)曇

 普段は晴れが大好きなのですが、今日は曇りでちょっとほっとしました。暑いですね。毎日。何度も書きますが、暑いのには強いはずだったのに、すごくこたえます。なんなのか。弱くなったといえばそれまでですが。しかし、風はめちゃくちゃ強いです。それもいやです。

Img_1620

マンゴーチーズケーキ。猛烈にうまかったです。

| | コメント (0)

2018年7月 2日 (月)

2018年7月2日(月)晴

 暑おすなあ...とつい京都弁で言いたくなる暑さ。京都の暑さはこんなものではないですが。私が通った大学では前期試験がちょうど祇園祭の頃だったのですが、まあ、本当に暑かった。気をつけないと試験用紙が汗でぐちゃぐちゃになってしまう。エアコンなんて入ってなかったですからね。今はどうなのかな。

 でも、さすが京都だと思ったのは、結構な数な学生が扇子を持って来ていたこと。うちわじゃないんです。扇子。身近にいくらでも扇子が売ってますからねえ。風流どしたなあ。そうゆうたら、祇園祭見に行った時に買って来た扇子、どこしもたんやろ。思い出せへんわあ。京都弁は下手やと言われてます...Img_0227

 今日もまた手抜きの豚キムチ丼。新しいフライパンで焼く目玉焼き。

古典新訳の旅:鏡の国のアリス はじめました。アリスを勝手に訳して、ついでにあれこれ書いています。基本的に毎日更新。

https://note.mu/dnatsume/m/m124f27e63b59

Webマガジン「横浜翻訳生活」 翻訳についてあれこれ書いているWebマガジンです。毎月10日、25日発行。500円。

https://note.mu/dnatsume/m/m347fce45d2df

いつでも、ここで全号、読めます。

| | コメント (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »